MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
12月 17日 ソウル -6.0℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
LS電線、光ケーブル歴代最大の輸出
記事入力 2017-08-09 17:36 | 記事修正 2017-08-10 16:19:02


LS電線(LS Cable)は9日、イタリア最大の高速通信網の構築事業に光ケーブルを供給すると発表した。輸出額は200億ウォン規模で、国内メーカーが海外で受注した光ケーブルの契約では最大の規模だ。LS電線の関係者は「現地企業のコンソーシアムを抜いて、1位供給者として選定された」とし、今回の受注の意味を評価した。

今回の事業の発注先はイタリアの通信事業者のopen fiber(オープンファイバー)社だ。オープンファイバーはイタリア最大の電力会社であるENEL(Enel SpA)社が通信事業を分離して設立した子会社だ。この事業を通じてオープンファイバーは、イタリア国内40以上の都市の家庭に超高速通信網を供給するという計画だ。LS電線は2014年のモデル事業に参加し、昨年の1次事業に続いて今回の2次事業まで連続受注する成果を上げた。

欧州市場はLS電線にまた別の機会を提供するものと期待を集めている。去る4月、LS電線はフランスに販売法人を設置した。フランスやドイツなどでも高速通信に対する投資が集中すると見られるからだ。

ヨーロッパに生産法人(工場)を設置する案も内部的に検討している。LS電線の明魯賢(ミョン・ノヒョン)代表は去る3月、毎日経済新聞とのインタビューで「欧州に生産法人を設置する案もずっと検討している」とし、「基本のインフラと労働力のレベルや政治的安定性などを総合的に考慮すると、ポーランドが有力な候補地としてあげられている」と述べた。ミョン代表は「ヨーロッパ法人の設立で顧客ニーズへの対応能力を高め、ヨーロッパ型の新製品を開発するなど、顧客密着型のマーケティングを行ったことが功を奏した」と語った。

[ムン・ヂウン記者]




[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

LS전선 광케이블 역대최대 수출


LS전선은 이탈리아 최대 초고속 통신망 구축사업에 광케이블을 공급한다고 9일 밝혔다. 수출액은 200억원 규모로 국내 업체가 해외에서 수주한 광케이블 계약 건으로는 가장 큰 금액이다.LS전선 관계자는 "현지 업체들의 컨소시엄을 제치고 1위 공급자로 선정됐다"며 이번 수주의 의미를 평가했다. 이번 사업의 발주처는 이탈리아 통신사업자 오픈피버다. 오픈피버는 이탈리아 최대 전력회사인 ENEL이 통신사업을 분리해 설립한 자회사다. 이 사업을 통해 오픈피버는 이탈리아 내 40여 개 도시의 가정에 초고속 통신망을 공급한다는 계획이다. LS전선은 2014년 시범사업에 참여했으며 지난..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース