MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
11月 19日 ソウル -4.8℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
すくすく育つ電気自動車...年間販売1万台を初突破
記事入力 2017-11-13 14:38 | 記事修正 2017-11-15 16:53:08
国内電気自動車の年間販売量が初で1万台を超えた。電気自動車の年間基準での販売台数が1万台を超えたのは今年が初めてだ。

13日、各社の資料と韓国輸入自動車協会(KAIDA)によると、今年の1~10月に国内販売された電気自動車(乗用)は総1万75台(テスラは1~9月の新規登録数)と集計された。

モデル別に販売順位を見ると、現代自動車の「アイオニック・エレクトリック」が6203台で圧倒的に1位を占めた。これは電気自動車全体の販売台数の約61.6%を占める数字だ。続いてルノーサムスン製「SM3 ZE」(1569台)、キア自動車「ソウルEV」(1290台)が並んで2位と3位を占めた。このほか韓国GM「シボレー・ボルトEV」(457台)、ルノーサムスン「トゥイジ―」(259台)、BMW「 i3」(153台)、キア自動車「レイEV」(38台)、テスラ「モデルS」(54台、1~9月の基準) 、日産「リーフ」(47台)の順に販売量を記録した。

韓国GMの「シボレースパークEV」は今年の初めに中断したが、昨年に契約した5台が今年に引き渡されて販売実績として登録された。

国内の電気自動車市場は急速に成長する傾向にある。国土交通部によると、2010年は61台にとどまっていた電気自動車の年間新規登録台数は、2014年(1308台)に1000台を越えた後、2015年には2917台、2016年は5099台と毎年2倍以上増加した。累積登録台数は昨年1万台を突破したことに続き、今年は2万台を超えた。

[カン・ヨンウン記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

쑥쑥 크는 전기차…年판매량 1만대 첫 돌파


국내 전기차 연간 판매량이 처음 1만대를 넘어섰다. 전기차 연간 기준 판매 대수가 1만대를 넘긴 것은 올해가 처음이다. 13일 각 사 자료와 한국수입자동차협회(KAIDA) 등에 따르면 올해 1~10월 국내에서 판매된 전기차(승용)는 모두 1만75대(테슬라는 1~9월 신규 등록 수치)로 집계됐다. 모델별 판매 순위를 보면 현대차 아이오닉 일렉트릭이 6203대로 압도적 1위를 차지했다. 이는 전체 전기차 판매량의 약 61.6%를 차지하는 수치다. 이어 르노삼성 SM3 ZE(1569대), 기아 쏘울 EV(1290대)가 나란히 2, 3위를 차지했다. 이 밖에 한국지엠 쉐보레 볼트 EV(457대), 르노삼성 트위지(259대),..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース