MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
5月 25日 ソウル 14.4℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
サムスンがスマートフォンに「再創造」を刻んだワケは?
記事入力 2018-03-09 16:15 | 記事修正 2018-03-12 16:31:35

「Reimagined(再創造)」。

サムスン電子がギャラクシーS9とQLED TVなど、自社の代表モデルで「再創造・再創意」の価値を強調したことからその背景が注目される。

サムスンは先月、スペインのバルセロナで公開した新製品「ギャラクシーS9」で、スマートフォン本来の機能よりもカメラの性能向上に技術力を集中した。サムスンさえも公式スローガンとして「The Camera. Reimagined」というフレーズを掲げたほどだった。続いて去る7日、米ニューヨークで公開された自信作「QLED TV」でもこのような現象が現れた。

パネル本来の価値よりもテレビを視聴していない時間帯にも天気やニュースなど、生活情報を見ることができる「アンビエントモード」などの便利な機能を強調するために力を注いだ。サムスンはこのためにニューヨーク・タイムズのマーク・トンプソン最高経営責任者を製品発表の舞台に登場させるびっくりイベントまで開いた。

エレクトロニクス業界は、サムスンが核心製品において「再創造・再創意」という価値を付与することについて、大きく2つの効果を狙ったものと分析している。まず「ナンバー1」サムスンを追撃するLG電子や中国の巨大企業に対応し、製品の選択価値を多様化しようとする「フレームの切り替え」効果を図っているという解釈だ。これに加えて、スマートフォンとテレビ市場で来年は「超革新的な製品」を準備するための「時間稼ぎ」戦略が反映しているということだ。業界の関係者は「サムスンはこれまでOLEDテレビ陣営と激しく画質優位論争を繰り広げてきた」とし、「ニューヨークのイベントで付加機能アンビエントモードを中心として掲げたという点で、サムスンが画質競争フレームを消費者中心フレームに転換している」とした。

エレクトロニクス業界の別の関係者は、「次期作であるギャラクシーS10は10という象徴性など、市場の期待と関心が高い」とし、「ギャラクシーS10の段階で、超革新的な製品で市場を驚かせる衝撃効果を最大化しようと、S9シリーズは付加機能の強化にフォーカスを合わせたという感じ」だと評価した。

[イ・ヂェチョル記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

[Biz Now] 삼성이 스마트폰에 `재창조` 문구 새긴 이유

초혁신 제품 출시 앞두고 시장에 깜짝효과 내려는 의도


`Reimagined(재창조).`삼성전자가 갤럭시S9, QLED TV 등 자사 대표 모델에서 `재창조·재정의`의 가치를 강조하고 있어 그 배경이 주목된다. 삼성은 지난달 스페인 바르셀로나에서 공개한 갤럭시S9 신제품에서 스마트폰 본연의 기능보다 카메라 성능 향상에 기술 역량을 집중했다. 삼성조차도 공식 슬로건으로 `The Camera. Reimagined(카메라 재창조되다)`라는 문구를 내걸 정도였다. 뒤이어 지난 7일 미국 뉴욕에서 공개된 야심작 QLED TV에서도 이런 현상이 나타났다. 패널 본연의 가치보다는 TV를 시청하지 않는 시간대에도 날씨·뉴스 등 생활 정보를 받아볼 수 있는 `앰비언트 모드`..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語