MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
10月 19日 ソウル 13.3℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
サムスン「循環出資の輪」解消始まる...SDIが物産株処分
記事入力 2018-04-10 17:56 | 記事修正 2018-04-11 16:45:37

サムスンSDIが保有するサムスン物産の株式全量をブロックディル(時間外売買)方式で処分し、サムスンは5大グループのうちで最後に循環出資の解消に入った。

10日、サムスンSDIは金融監督院の電子公示システムを通じて、保持しているサムスン物産株404万2758株(2.13%)を時間外大量売買で処分すると公示した。一株当たりの売却価格はこの日の終値基準で算出した13万8500ウォンで、総売買価格は5821億5715万ウォンだ。シティグルーバルマーケット証券とクレディスイスが売却主管者を務める。

今回のブロックディールは売却規模との対比で4倍に近い20億ドル(約2兆1200億ウォン)の需要が押し寄せたとし、はやい速度で早期に完売した。海外の有名長期投資ファンドやヘッジファンドをはじめとする海外の投資家を中心に、国内投資家の需要もまんべんなく入った。 IB業界の関係者は、「企業支配構造の改編の動きは現代自動車グループだけでなく、サムスングループにまで続くだろうという投資家の期待感が高かったからだ」と語った。

今回の株式売却で、サムスングループは「三星物産→サムスン電子→サムスンSDI→サムスン物産」につながった循環出資の輪を解消した。これによってサムスングループは、5大グループのうちで最後に循環出資の輪を本格的に整理することになった。これは循環出資の解消などで支配構造を改善するようにという、公正取引委員会の命令に従ったものと解釈される。サムスンSDIの関係者は、今回のブロックディルの目的に対して「循環出資の解消と投資財源の確保」だと説明した。

[チョ・ヒヨン記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

삼성 순환출자 고리 해소 시작됐다

SDI, 물산株 5600억 처분성공


삼성SDI가 보유 중인 삼성물산 지분 전량을 블록딜(시간 외 매매) 방식으로 처분하며 5대 그룹 중 마지막으로 삼성그룹이 순환출자 고리 해소에 들어갔다. 10일 투자은행(IB)업계에 따르면 삼성SDI는 보유 중인 삼성물산 주식 404만2758주(2.13%)를 시간 외 대량매매로 전량 처분하는 데 성공했다. 주당 매각가는 이날 종가 14만4000원 대비 3.82% 할인된 13만8500원으로, 총매각대금은 5599억원이다. 씨티글로벌마켓증권과 크레디트스위스가 매각주간사를 맡았다.이번 블록딜은 매각 규모 대비 4배 가까운 20억달러(약 2조1200억원)의 수요가 몰리며 빠른 속도로 조기에 완판됐다. 해외 유..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語