MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
5月 26日 ソウル 17.0℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
現代自対エリオットの票対決...「鍵」握る国民年金
記事入力 2018-05-11 16:12 | 記事修正 2018-05-15 16:13:16

◆ 現代自動車とエリオットの全面戦争 ◆

循環出資の解消を骨子とした支配構造改編を推進している現代自動車グループと、これに反対する米国系行動主義ファンドのエリオット・マネジメントはけっきょく全面戦争を繰り広げる。

11日、エリオットは「現在、現代自動車グループが推進している再編案は公正性が欠け、支持することはできない」とし、「他の株主らも反対票を行使することを勧める」と宣戦布告に乗り出した。

エリオットの発表直後、現代自動車グループは正面対応するという公式見解を明らかにした。現代自動車グループは、「支配構造改編案は株主と企業価値の向上させるための最良の方法」だとし、「事業競争力の毀損が避けられない持株会社への転換などを要求する、エリオットの提案は受け入れ難い」と発表した。

鄭義宣(チョン・ウィソン)現代自動車副会長もこの日に公開されたブルームバーグとのインタビューを通じて、「支配構造の改編をめぐってエリオットに揺さぶられないつもり」だと線を引いた。

これによって29日、支配構造改編の最初の手順として現代モービス分割案件が扱われる現代モービスの株主総会では、委任状競争(Proxy Fight)などの票対決が避けられない見通しだ。単一の株主では起亜自動車に続いて2番目に多くの現代モービス株(9.82%)を保有している国民年金が、改正案の「キャスティングボート」を握ることになった。

金融投資(IB)業界によると、エリオットは現代モービスの株式1.6%を保有していることが確認された。エリオット単独では現行の再編案を覆すほどの破壊力は備えていない。

しかし国民年金が反対にまわれば話が違ってくる。

現代モービスは分割・合併に反対する株主の株を買い入れる、株式買取請求権(行使基準23万3429ウォン)の金額として2兆ウォンを策定した。反対株主らの持分9%を吸収できる規模だ。株主総会の直前の株価が23万3429ウォンを下回ると、買取請求権差益を狙う反対株主が押し寄せることがありうるが、2兆ウォンが払底すれば分割・合併契約が解除されることがありうる。

ある完成車メーカーの関係者は、「現代自動車再編案の骨子は未来車の部品や完成車事業などを交通整理して、相乗効果を育てようということ」だとし「国民年金が短期株価差益より、株主として中長期成長の可能性を冷徹に評価する必要がある」と語った。

現代自動車グループは買取請求権とは別に、株主総会の票対決に備えて友軍確保に乗り出した。人的分割が株主総会で通過されるには、議決権のある出席株主の3分の2以上の同意と発行株式の3分の1以上の出席条件を満たさなければならない。現在、大株主側の友好持ち分は鄭夢九(チョン・モング)現代自動車会長の個人株式(6.9%)を含めて、起亜自動車(16.88%)、現代製鉄(5.6%)、現代グロービス(0.67%)など30.17%だ。

IB業界の関係者は「現代自動車は最近、集中的に海外企業説明会(IR)などを展開し、株主を対象に出資構造改編にともなう利益を説得した」とし、「相当数の友好株を確保したと聞いている」とした。

現代自動車グループの高位関係者は、「過去の株式買取請求権の行使の先例に照らして見たとき、反対株主を十分に吸収できる」とし、「人的分割の株主総会通過も最大限に活用する」と強調した。

この日エリオットは、現代モービス分割部門の価値が低く評価されたとし、分割比率の再算定も要請した。現代自動車と現代モービスを合併し、持ち株会社へ移行を促す要求も再度取り出した。これらすべて現代自動車グループが難色を示していた事案だ。

[キム・ヂョンファン記者/ユン・ヂノ記者]




[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

현대車 - 엘리엇 표대결…`열쇠` 쥔 국민연금

"현대車 지배구조 개편 반대" 엘리엇 `주총대결` 선전포고
현대모비스 지분 9.8% 쥔 국민연금이 또 캐스팅보트


◆ 현대車·엘리엇 전면전 ◆ 순환출자 해소를 골자로 한 지배구조 개편을 추진 중인 현대차그룹과 이에 반대하는 미국계 행동주의 펀드 엘리엇매니지먼트가 결국 전면전을 벌인다. 11일 엘리엇은 "현재 현대차그룹이 추진 중인 개편안은 공정성이 결여돼 지지할 수 없다"며 "다른 주주들도 반대표를 행사할 것을 권한다"고 선전포고에 나섰다.엘리엇 발표 직후 현대차그룹은 정면대응하겠다는 공식 견해를 밝혔다. 현대차그룹은 "지배구조 개편안은 주주와 기업 가치를 제고하기 위한 최선의 방안"이라며 "사업 경쟁력 훼손이 불가피한 지주회사 전환 등을 요구하는 엘리엇 제안은 받아..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語