MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
6月 21日 ソウル 20.0℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
サムスン、車載用OLEDなど新成長動力で「ビッグバン」を主導
記事入力 2018-06-04 17:30 | 記事修正 2018-06-05 16:08:47

サムスン電子は「車両用有機発光ダイオード(OLED)、ファウンドリ、データセンター用メモリ」の3大事業で、グローバルな「ビッグバン」を主導することを予告した。

サムスン電子は4日、シンガポールで国内外の投資家を招待して「サムスン電子投資家フォーラム2018」を開き、これら3大事業の市場展望とサムスン電子が保有するユニークな技術力を紹介した。クアルコム社などの半導体回路設計を専門とする企業から注文を受けて半導体を委託生産するファウンドリ事業は、昨年の売上高(46億ドル)に比べて2倍以上の100億ドルを今年の目標とし、マイクロプロセスへの投資とグローバルな顧客社の確保に熱を上げている。

サムスン電子は半導体市場では世界1位の企業だが、DRAMやNAND型フラッシュメモリなどのメモリ半導体に依存しているうえに、中国や米国などから各種の反トラスト規制の圧迫が激しくなっている。

非メモリ分野であるファウンドリ市場で新たな成長エンジンを確保しておけば、メモリ市場の供給過剰など、今後のさまざまな市場不確実性にも安定して対処することができる。サムスン電子はこの日のフォーラムで、「今年のファウンドリ市場は前年比で5%成長し、売上高基準で630億ドルに達するだろう」と予想した。このうち16%に相当する100億ドルの市場だけ吸収しても、台湾TSMC社に続いてすぐさまグローバルシェア2位に上がることができる。

ファウンドリ事業とサムスン電子がこの日のフォーラムで強調した未来のビジネスは、まさに電装OLEDパネル事業だ。サムスン電子は「今年は10万枚レベルの戦場用OLEDパネルは、2020年は100万枚で2022年には300万枚レベルに大きく増えるだろう」と予測した。続いて、わが社が確保した技術力である鮮明な画質と低消費電力、薄くて軽いデザインなどを前面に出して関連市場をリードできると確信していた。

これに歩調を合わせてサムスンディスプレイは最近、高剛性のOLEDパネルを搭載したステアリングホイール、S字型の曲面センター画面表示装置(CID)、透明ヘッドアップディスプレイ(HUD)ソリューションなどを大挙公開した。ドイツの自動車メーカーであるアウディは4世代「A8」モデルにサムスンディスプレイのOLEDパネルを搭載した。

またサムスン電子はこの日のフォーラムでは、その半導体「超格差」戦略を代弁する極紫外線(EUV)工程と関連し、「EUV導入を通じて一日当たりのウェハ生産量は、今年の1100枚から2019年は1300枚に、2020年には1500枚に増えるだろう」とし、「EUVは工程上の中間に休憩が必要だが、サムスン電子は独自の技術を組み合わせて生産性を高めた」と強調した。

[イ・ヂェチョル記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

파운드리·OLED·데이터센터…삼성 新성장동력서 `빅뱅` 주도

3대사업 육성계획 발표


삼성전자가 `차량용 유기발광다이오드(OLED)·파운드리·데이터센터용 메모리` 등 3대 사업에서 글로벌 `빅뱅`을 주도할 것임을 예고했다. 삼성전자는 4일 싱가포르에서 국내외 투자자들을 초청해 `삼성전자 투자자 포럼 2018`을 열고 이들 3대 사업의 시장 전망과 삼성전자가 보유한 독보적인 기술력을 소개했다. 퀄컴 등 반도체 회로설계를 전문으로 하는 업체들의 주문을 받아 반도체를 위탁생산하는 파운드리 사업은 삼성전자가 지난해 매출액(46억달러) 대비 2배 이상인 100억달러를 올해 목표로 하며, 미세공정 투자와 글로벌 고객사 확보에 열을 올리고 있다. 삼성전자는 반도체 시..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語