MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
6月 21日 ソウル 20.0℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
斗山ボブキャット、1.3兆インド市場を攻略
記事入力 2018-06-05 17:40 | 記事修正 2018-06-07 16:24:27

ソンチョル・パク斗山ボブキャット社長(右端)は4日(現地時間)、インドのチェンナイ斗山ボブキャットのバックホーローダー工場を訪問し、事業の推進現況を点検している。 [写真提供=斗山ボブキャット]

斗山ボブキャットはインドの小型建設機械市場の攻略に本格的に乗り出した。来年下半期からインド工場を本格的に稼動する斗山ボブキャットは、5年以内にインド市場でトップスリーへの跳躍を目標に掲げた。

斗山ボブキャットは5日、インドのチェンナイ地域で買収したバックホーローダー工場を最近オープンしたと明らかにした。斗山ボブキャットが今回買収したバックホーローダー工場は、敷地面積8万平方メートルに工場面積1万5000平方メートルで、年間8000台以上の製品を生産できる規模だ。

斗山ボブキャットはバックホーローダー市場への進出により、新興市場でのポートフォリオを拡大する一方で、社の中・長期成長動力を発掘するという計画だ。

インドの小型建設機械市場は約1兆3000億ウォン規模で、単一の国家基準では米国・中国に続き3番めに大きな市場だ。

斗山ボブキャットは2019年の下半期中に製品の生産を目標としている。出荷以後は最適化されたマーケティング活動を通じて、市場シェアの確保に注力する方針だ。

[ファン・スンミン記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

두산밥캣, 1.3조 인도시장 공략 나서


두산밥캣이 인도 소형 건설기계 시장 공략에 본격적으로 나섰다. 내년 하반기부터 인도 공장을 본격적으로 가동하는 두산밥캣은 5년 안에 인도 시장 톱3 도약을 목표로 내걸었다.두산밥캣은 최근 인도 첸나이 지역에서 인수한 백호로더 공장을 개소했다고 5일 밝혔다. 두산밥캣이 이번에 인수한 인도 백호로더 공장은 용지면적 8만㎡, 공장면적 1만5000㎡로 연간 8000대 이상 제품을 생산할 수 있는 규모다. 두산밥캣은 인도 백호로더 시장 진출을 통해 신흥 시장에서 포트폴리오를 확장하는 한편 회사의 중장기 성장동력을 발굴하겠다는 계획이다. 인도 소형 건설기계 시장은 약 1조300..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語