MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
10月 19日 ソウル 13.8℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
暁星「300兆の中国衣類市場をつかめ」...会長が陣頭指揮
記事入力 2018-10-01 17:39 | 記事修正 2018-10-04 16:33:58
暁星(ヒョソン)は300兆ウォンに達する中国の衣料品市場に対する攻略を本格化する。趙顕俊(チョ・ヒョンヂュン)暁星会長が直接、陣頭指揮に乗り出した。ベトナムとインドに生産基地を構築してビジネスを拡大する一方で、世界最大の繊維市場である中国では1位リーディング企業の地位を強固にするという構想だ。

チョ会長は1日、「毎年5%以上成長している年300兆ウォン規模の中国衣料品市場に対する攻略を強化し、グローバル1位企業の地位を確固たるものにする」とし、「グローバル暁星の礎石を固め、中国市場での第3の跳躍を成し遂げる」と明らかにした。

チョ会長は先月27日から3日間、世界21の顧客社とともに中国の上海国会議展覧センターで開かれた、世界最大規模の繊維展示会「インターテックスタイル上海2018」に参加して、このような意志を固めたことが伝えられた。

昨年に続いて今年も展示会に参加したチョ会長は、中国市場攻略のための解決策作りに直接乗り出して注目を浴びた。ブースを訪問する顧客と会議を進めるなど、細かい実務まで取りまとめて最新の繊維市場のトレンドをチェックした。

チョ会長は「急変する市場のトレンドを分析し、顧客が望むものは何なのかを把握するための最良の方法は現場で声を聞くこと」だとし、「グローバル1位企業の地位を確固たるものにするために、継続した技術開発と品質革新、カスタムマーケティング活動などにすべての力量を集中していく」と強調した。

生産拠点の構築と事業拡大計画を進めているベトナムとインドが将来の競争力を左右するグローバル市場攻略の足がかりならば、チョ会長が「グローバル暁星」の礎石を固めた中国市場は「世界1位」の位相を守るべき最前線だ。

中国の衣料産業の市場は約1兆7970億元(2016年末時点、ユーロモニター、約300兆ウォン)規模で、年平均5%以上の成長を続けている。チョ会長が中国衣料品市場の攻略に力を入れている理由だ。

暁星は中国市場で、世界1位の製品であるスパンデックスやタイヤコードなどの核心製品の事業に15億ドル以上を投資した。昨年、中国法人の売上げは22億ドルを超え、現地でも7000人以上を採用した。浙江省嘉興の他にも衢州をはじめとして、珠海・青島・南通などに15ヶ所の製造法人を置いて、スパンデックスとタイヤコード、ナイロンフィルムなどの主力製品を生産し、市場の支配者の位置を堅固に守っている。

チョ会長は去る8月、袁家?中国浙江省の省長に会いって事業協力方案を模索した。浙江省は暁星が1999年に初めて海外生産基地を建設した場所で、チョ会長は浙江省の嘉興地域を中心に「チャイナプロジェクト」を進行した。中国市場にスパンデックス生産基地を建設し、中国国内および世界市場攻略の足場を固めた結果、暁星は2010年に世界のスパンデックス市場で1位企業として立ち上がることができた。

暁星TNC(HYOSUNG TNC)は今回の展示会で「より良い生活に向けて(Better Life Ahead)」というテーマで多目的性とエコなど、今後の動向などの市場トレンドを反映した3つのテーマで展示ブースを構成し、中国の繊維業界の耳目を集中させた。昨年も同じ展示会に参加したチョ会長は、単に製品を一覧表示する方法から脱して、顧客の理解を助ける方法をさらに考えるべきだと提案したことが功を奏したという評価だ。グローバル1位企業であるだけに、優れた製品の競争力だけでなく、市場のトレンドをリードする企業にならなければならないという考えが、展示ブースに積極的に反映された。暁星TNCは昨年に新設した「ファッションデザインチーム」を動員し、今回の展示会で市場のトレンドに合った衣類を独自に設計して披露した。

チョ会長の今回の中国訪問は、今年初めのベトナムとインド訪問に続くグローバル経営の歩みとしても解釈される。ベトナムとインドでは繊維市場のリーディング企業の地位を守るために果敢な投資を断行したならば、中国では市場支配力を高めるためのマーケティング活動に腕をまくり付けたという評価だ。

趙会長は去る2月、ベトナムのグエン・イェンス・オンプク首相に会って「ベトナムをグローバルな複合生産基地にして、世界市場の攻略に乗り出す」と宣言した。これまでの繊維産業資材に続き、化学・重工業にも投資を敢行するなど、現地の事業を大幅に拡大する計画だ。インドを訪問してナレンドラ・モディ首相に会って、スパンデックス工場の建設に関連する計画を明らかにした。 2019年までにインドのマハーラーシュトラ州にスパンデックス工場を建設することで合意した。

[ファン・スンミン記者]


[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

"300조 中의류시장 잡아라"…조현준 효성 회장 진두지휘

`인터텍스타일 상하이` 참석
세계 최대 섬유시장 중국서
글로벌 1위 위상 다지기 행보

"급변하는 트렌드 직접 보고
맞춤형 마케팅 등 역량 집중"


효성이 300조원에 이르는 중국 의류 시장 공략을 본격화한다. 조현준 효성 회장이 직접 진두지휘에 나섰다. 베트남과 인도에 글로벌 생산기지를 구축해 사업을 확대하는 한편 세계 최대 섬유 시장인 중국에서는 1위 리딩 기업의 위상을 공고히 한다는 구상이다. 조 회장은 1일 "매년 5% 이상 성장하고 있는 연 300조원 규모의 중국 의류 시장 공략을 강화해 글로벌 1위 기업의 위상을 확고히 하겠다"며 "글로벌 효성의 초석을 다진 중국 시장에서 `제3의 도약`을 일궈내겠다"고 밝혔다. 조 회장은 지난달 27일부터 3일간 글로벌 21개 고객사와 함께 중국 상하이 국가회의전람센터에서 열..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語