MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
10月 19日 ソウル 13.8℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
現代重、4年ぶりに海洋プラント受注...恵みの雨
記事入力 2018-10-10 14:48 | 記事修正 2018-10-12 16:08:09
現代重工業は4年ぶりに海洋プラントを受注することに成功した。しかし、設計期間を経て実際の海洋プラントの建造に入るには1年ほどかかり、蔚山海洋工場の作業量不足の状況はすぐには解消されない見通しだ。現代重工業は10日、米ヒューストンの石油開発会社LLOG Exploration(エルログエクスプローレーション)と約4億5000万ドル(約5100億ウォン)規模の半潜水式石油生産設備(FPS)の建造事業である「キングスキープロジェクト」契約を9日(現地時間)に締結したと明らかにした。

このプロジェクトは米国のメキシコ湾で推進している、原油開発事業のためにFPSを1基設置する工事だ。このFPSは設計作業の後、早ければ来年8月から設備建造に入る。現代重工業はこのFPSを一括請負方式(EPC)で建造し、2021年上半期に発注先に引き渡す計画だ。

今回の受注は海洋プラントの仕事不足に苦しんでいた現代重工業に対する「恵みの雨」になると思われる。海洋プラントは特性上、他の船舶に比べて受注金額の規模が大きい。人件費と生産設備などの固定費を満たすために、一定規模以上の売上げを達成しなければならず、造船社としては放棄できない事業だ。また新規受注はさいきん鋭く対立している労使双方が、対立を縫合できる転換点になると期待される。

現代重工業の関係者は、「すぐに仕事量の問題を解決することはできないが、急場の火は消した」とし、「海洋プラントを正常に再起動するには追加の受注確保が必要なだけに、新規受注に積極的に乗り出すつもり」だと述べた。

[ウ・ヂェユン記者]


[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

현대重, 4년만에 해양플랜트 수주 단비

美원유생산설비 5천억에 따내


현대중공업이 4년 만에 해양플랜트를 수주하는 데 성공했다. 하지만 설계 기간을 거쳐 실제 해양플랜트 건조에 들어가려면 1년 정도 걸려 울산 해양공장의 일감 부족 상황이 당장 해소되지는 않을 전망이다. 현대중공업은 9일(현지시간) 미국 휴스턴에서 석유개발 회사 엘로그 익스플로레이션과 약 4억5000만달러(약 5100억원) 규모 반잠수식 원유생산설비(FPS) 제작 사업인 `킹스 키 프로젝트`에 대한 건조 계약을 체결했다고 10일 밝혔다.이 프로젝트는 미국 멕시코만에서 추진 중인 원유 개발 사업을 위해 FPS 1기를 설치하는 공사다. 해당 FPS는 설계 작업 후 이르면 내년 8월부터 설비..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語