MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
10月 17日 ソウル 14.1℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
現代重、サウジにタンカーの設計技術輸出
記事入力 2019-09-17 17:41 | 記事修正 2019-09-19 15:32:53
現代重工業はサウジアラビアの合弁造船所であるIMIに超大型タンカー(VLCC)の設計技術を販売する。1971年に英国企業からVLCCの設計図面を賃借して初めて船を建造した現代重工業が、半世紀ぶりに設計技術の輸出企業に跳躍した。

現代重工業は17日、アラブ首長国連邦(UAE)のインターコンチネンタル・ドバイホテルでIMIとVLCC図面のライセンス契約をさいきん結んだと明らかにした。

IMIは現代重工業グループの中間持株会社である韓国造船海洋、サウジアラビアの国営石油会社Saudi Aramco(アラムコ)、サウジ国営海運会社Bahri(バフリ)、UAEの掘削設備会社Lamprell(ランプレル)などが投資した合弁会社だ。2020年までにサウジアラビア東部のラスアルヘア地域に船舶・海洋プラント、エンジンなどを製造できる超大型造船所の建設を進めている。韓国造船海洋は今年6月、IMIの保有株式を既存の10%から20%に増やすことに合意している。この日の契約式には、パク・スンヨン現代重工業船舶海洋営業本部長(副社長)、IMIのFathi K. Al-Saleem(ファティ・アルサリム)代表、バフリのアブドゥッラー・アルドバイヒ代表などが参加した。

現代重工業は今回のライセンス契約でIMIにVLCCの基本・詳細設計図面と設計支援、技術コンサルティングなどの設計全般のノウハウを提供する計画だ。これによって現代重工業は、IMIで今後建造するVLCCの1隻当たりロイヤリティを受け取ることになる。

現代重工業は1971年末、英国Scott Lithgow(スコット・リスゴー)社から26万トン級のVLCC 2隻の設計図面を賃借して最初の船舶を建造したが、ほぼ50年ぶりに設計技術の輸出会社に成長した。現代重工業の関係者は、「世界1位造船会社の技術力を認められた結果」だとし、「今後も造船産業をリードする技術開発のための研究開発に対する努力を継続して傾ける」と述べた。

現代重工業はこの日、IMI・バフリと31万9000トン級VLCC 1隻の建造契約も締結した。 IMI発足以来の初受注だ。

[カン・ゲマン記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

현대重, 사우디에 유조선 설계기술 수출


현대중공업이 사우디아라비아 합작 조선소인 IMI에 초대형 유조선(VLCC) 설계 기술을 판매한다.1971년 영국 회사의 VLCC 설계도면을 임차해 처음 선박을 건조했던 현대중공업이 반세기 만에 설계 기술 수출 회사로 도약했다.현대중공업은 최근 아랍에미리트(UAE) 두바이 인터콘티넨털 호텔에서 IMI와 VLCC 도면 라이선스 계약을 맺었다고 17일 밝혔다.IMI는 현대중공업그룹 중간지주회사인 한국조선해양, 사우디 국영석유회사 아람코, 사우디 국영해운사 바흐리, UAE 시추설비회사 람프렐 등이 투자한 합작회사다. 2020년까지 사우디 동부 라스알헤어 지역에 선박·해양플랜트, 엔진 등을 ..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語