MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
11月 17日 ソウル 8.3℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
忍び寄る「人口ショック」...軍人8万人減らす
記事入力 2019-11-06 17:57 | 記事修正 2019-11-08 15:38:49
◆ 「人口の絶壁」ショック◆

政府は青年層の人口減少に対応するため、文在寅(ムン・ヂェイン)政府の任期末の2022年までに現在の57万9000人の常備兵力を50万人レベルに削減することにした。学齢人口の減少に合わせ、教員数の削減も予告した。

政府は6日、洪楠基(ホン・ナムギ)経済副総理兼企画財政部長官の主宰で経済活力対策会議を開き、このような内容の「絶対人口の減少衝撃緩和」戦略を発表した。この戦略によると、義務警察と義務消防や海洋警察などの切り替え服務が段階的に廃止される。また、学齢人口減少の衝撃緩和と関連し、来年から中長期の教員需給計画を再確立し、教育大学・師範大学などの教員養成機関を評価して、2022年から定員を調整することにした。

[ヤン・ヨンホ記者]


[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

다가오는 인구쇼크…군인 8만명 줄인다


◆ 인구절벽 쇼크 ◆정부가 청년층 인구 감소에 대응하기 위해 문재인정부 임기 말인 2022년까지 현재 57만9000명인 상비 병력을 50만명 수준으로 감축하기로 했다. 학령 인구 감소에 발맞춰 교원 숫자 감축도 예고했다.정부는 6일 홍남기 경제부총리 겸 기획재정부 장관 주재로 경제활력대책회의를 열고 이 같은 내용의 `절대인구 감소 충격 완화` 전략을 발표했다. 해당 전략에 따르면 의무경찰, 의무소방, 해양경찰 등 전환복무가 단계적으로 폐지된다. 또 학령인구 감소 충격 완화와 관련해서 내년부터 중장기 교원 수급 계획을 다시 수립하고 교대·사범대 등 교원양성기관을 평가해서..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語