MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
6月 27日 ソウル 28.2℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
日本製ビール、輸入ビールで9年めの王座
記事入力 2019-01-01 18:22 | 記事修正 2019-01-04 15:43:24
昨年、国内で最も人気が多かった輸入ビールは日本のビールだったことが分かった。ベルギービールも急成長を続け、国内輸入ビール市場「トップ3」に名前を上げた。

1日、関税庁によると昨年1~11月のビールの輸入額は2億8800万ドルを記録した。すでに2017年の1年分の輸入額である2億6300万ドルを超えた。

1~11月の平均輸入額は約2620万ドルだったという点を考慮すると、昨年1年分の輸入額は3億ドルを超えたと推定される。国別にみると、日本のビールが輸入額7300万ドルで最も多かった。 2010年から9年連続で1位を占めており、韓国の人々が最もお気に入りのビールとして確実に位置づけられた。ブランドではアサヒの割合が最も大きかった、高級ブランドであるエビスを前面に出した札幌の増加も目立つ。

日本に続いて中国製ビールは3740万ドルの輸入額を記録した。 2017年の年間輸入額の3770万ドルとほぼ同じ水準だ。3位は急成長を見せているベルギービールが占めた。

[キム・ヨンジュ記者]


[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

日맥주, 수입맥주 왕좌 9년째 지켜

2위 中맥주 수입액의 2배


지난해 국내에서 가장 인기가 많았던 수입맥주는 일본 맥주였던 것으로 나타났다. 벨기에 맥주도 가파른 성장세를 이어가면서 국내 수입맥주 시장 `톱3`에 이름을 올렸다.1일 관세청에 따르면 지난해 1~11월 맥주 수입액은 2억8800만달러를 기록했다. 이미 2017년 1년치 수입액인 2억6300만달러를 넘어섰다. 1~11월 월평균 수입액이 약 2620만달러였다는 점을 고려하면 지난해 1년치 수입액은 3억달러를 넘어선 것으로 추정된다.국가별로 보면 일본 맥주가 수입액 7300만달러로 가장 많았다. 2010년부터 9년 연속 1위를 차지하며 우리나라 사람들이 가장 즐겨 찾는 맥주로 확실하게 자리매..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語