MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
2月 20日 ソウル 1.6℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
KT、グローバルキャリアと「5G MEC」同盟つくる
記事入力 2020-01-17 17:39 | 記事修正 2020-01-21 15:18:33
KTは17日、5G導入の拡散とモバイルエッジ・コンピューティング(MEC)ソリューション技術の確保のために、グローバルなMEC連合体である「5Gフューチャーフォーラム」を組織すると明らかにした。 MECは超高速データサービスを提供するために基地局にコンピューティングシステムを構築したもので、クラウドゲームや自律走行などの超低遅延サービスのパフォーマンスを向上させるために必要な核心技術だ。

「5Gフューチャーフォーラム」はKTのほかにメキシコのアメリカ・モビル(America Movil)、カナダのロジャース(Rogers Communications)、豪州のテルストラ(Telstra Corporation)、米ベライゾン(Verizon Communications)、英ボーダフォン(Vodafone)の6つのキャリアで構成されている。これらのキャリアはすべて昨年に5Gを、それぞれの国で商用化した経験がある。

「5Gフューチャーフォーラム」は昨年の経験を生かしアメリカとアジア・太平洋地域そしてヨーロッパなど、全世界に分散した5G MEC間の互換性を提供する標準的な開発協力を進めている。まずMEC相互の互換性のために、単一スペックの開発に集中する計画だ。 5G MECを本格的に利用することになると、使用者が体感しているネットワークの遅延時間を大幅に減少させると予想される。

「5Gフューチャーフォーラム」に参加したキャリアは、特に標準化を通じてマシンラーニング、産業機器の自動化、コネクテッドカー、スマートシティ、モノのインターネット(IoT)、拡張現実(AR)とバーチャルリアリティ(VR)などのように、遅延時間に敏感なサービスを迅速有効に提供できると予測している。 KTは2019年に初めて全国主要8都市で5Gモバイルエッジ通信センターの構築を完了し、昨年12月には企業間取引(B2B)の顧客のためのエッジクラウドサービスを最初に提供した。 KTは今回の協力を機に、5Gグローバル互換性の強化をベースにした様々なビジネスの機会を模索する計画だ。

KTの関係者は、「5Gフューチャーフォーラムを通じて世界の5G MECの生態系が構築され、これによって各キャリアには5G技術とサービスを活用する機会が開かれるだろう」と語った。

[イ・ヨンイク記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

KT, 글로벌 통신사들과 `5G MEC` 동맹


KT가 5G 도입 확산과 모바일 에지 컴퓨팅(MEC) 솔루션 기술 확보를 위해 세계 최초 글로벌 MEC연합체인 5G 퓨처 포럼을 만든다고 17일 밝혔다. MEC는 초고속 데이터 서비스를 제공하기 위해 기지국에 컴퓨팅 시스템을 구축한 것으로 클라우드 게임, 자율주행 등 초저지연 서비스 성능을 높이는 데 필요한 핵심 기술이다.5G 퓨처 포럼은 KT 외에도 아메리카모빌(멕시코), 로저스(캐나다), 텔스트라(호주), 버라이즌(미국), 보다폰(영국)까지 총 6개 통신사로 구성돼 있다. 이들 통신사는 모두 지난해 5G를 각국에서 상용화한 경험이 있다. 5G 퓨처 포럼은 지난해 경험을 살려 아메리카, 아시..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語