MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
6月 03日 ソウル 18.1℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
現代重工業、2200億の超大型原油運搬船を受注
記事入力 2020-05-21 17:39 | 記事修正 2020-05-25 16:22:00
現代重工業グループは総額2200億ウォン規模の、超大型原油運搬船(VLCC)2隻を受注した。

現代重工業グループは21日、欧州所在の船主と30万トン級VLCC 2隻の建造契約を締結したと発表した。今回の受注船舶は長さ330メートルと幅60メートル、高さ29.7メートルの大きさで、現代重工業蔚山造船所で建造されて2022年上半期から順次引き渡される予定だ。

特に今年から施行された国際海事機関(IMO)の環境規制に対応するために、これらの船は「スクラバー(硫黄酸化物低減装置)」が搭載される。英国の造船・海運分析機関のクラークソン(Clarksons)によると現在、世界には800隻以上のVLCCが運航している。このうち25%に当たる211隻を現代重工業グループが建造した。

[ソン・グァンソプ記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

현대중공업, 2200억 초대형 원유운반선 유럽서 수주


현대중공업그룹이 총 2200억원 규모 초대형 원유운반선(VLCC) 2척을 수주했다. 현대중공업그룹은 21일 유럽 소재 선주사들과 30만t급 VLCC 2척의 건조계약을 체결했다고 밝혔다. 이번 수주 선박은 길이 330m, 너비 60m, 높이 29.7m 크기로 현대중공업 울산 조선소에서 건조돼 2022년 상반기부터 순차적으로 인도될 예정이다. 특히 올해부터 시행된 국제해사기구(IMO) 환경규제에 대응하기 위해 이들 선박에는 `스크러버(황산화물 저감장치)`가 탑재된다. 영국의 조선·해운 분석기관인 클라크슨에 따르면, 현재 전 세계에는 800척 이상의 VLCC가 운항 중이다. 이 가운데 현대중공업그룹이 ..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース