MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
8月 14日 ソウル 27.4℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
現代自動車とSK「バッテリー同盟」が結実
記事入力 2020-07-29 17:29 | 記事修正 2020-07-31 16:28:51
現代自動車グループとSKグループは、将来の自動車の核心技術の一つであるバッテリー分野で手を組む。両グループのリーダーが直接会って新技術開発の方向性を共有したことに続き、主力系列会社がバッテリーでの新事業モデルを構築する見通しだ。

29日の自動車業界によると、現代自動車とSKイノベーションはバッテリーを新しいサービスプラットフォームにする戦略である「BaaS(Battery as a Service)」関連のコラボレーションモデルの構築を議論している。 BaaSはバッテリー生産から普及と貸与や再利用などを網羅する「エコバッテリーバリューチェーン」で、電気自動車の普及を前倒しにする技術として評価される。

両社は早ければ来月中旬にBaaS関連業務で協約(MOU)を締結し、ビジネスを具体化する計画だと伝えられた。これと関連し、現代自動車グループの関係者は「SKイノベーションとバッテリサービス部門で協力することに相互議論しているが、まだ確定したものはない」とした。

業界ではBaaSが活性化した場合、電気自動車を購入する方式が今とは大きく異なるだろうという声が出ている。電気自動車用バッテリーのみを別途レンタルまたはリースすることができれば、完成車メーカーは製造原価の30%以上を占めるバッテリーのコストを削減することができ、顧客は新車購入の負担を下げることができるからだ。

この10年のあいだ続いてきた現代自動車グループとSKグループ間のパートナーシップは、最近のリーダー間の会合でさらに強化されている。鄭義宣(チョン・ウィソン)現代自動車グループ首席副会長と崔泰源(チェ・テウォン)SKグループ会長は7日、忠南・瑞山(そさん)のSKイノベーションバッテリー工場で会合した。

現代自動車グループは2010年にブランド初の量産型電気自動車「ブルーオン(BlueOn)」にSKイノベーション製のリチウムイオンポリマー電池を搭載し、電気自動車の分野でSKグループとの協力関係を構築した。これを契機にプラグインハイブリッド車(PHEV)の「ニーロ(NIRO)」「ソウルEV」と、水素電気大型トラック「XCIENT Fuel Cell(エクシエント)」などにSKイノベーション製のバッテリーを搭載している。昨年末の電気自動車専用プラットフォーム「E-GMP」の1次電池サプライヤにもSKイノベーションを選定したが、供給規模は数十万台分だと伝えられた。

[パク・ユング記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

현대차·SK, 배터리 동맹 결실…내달 `서비스 플랫폼` MOU체결


현대자동차그룹과 SK그룹이 미래 자동차 핵심 기술 중 하나인 배터리 분야에서 손을 맞잡는다. 양 그룹 총수가 직접 만나 신기술 개발 방향성을 공유한 데 이어 주력 계열사들이 배터리 신사업 모델을 구축할 전망이다.29일 자동차 업계에 따르면 현대차와 SK이노베이션은 배터리를 새로운 서비스 플랫폼으로 만드는 전략인 `BaaS(Battery as a Service)` 관련 협업 모델 구축을 논의하고 있다. BaaS는 배터리 생산부터 보급, 대여, 재사용 등을 아우르는 친환경 배터리 밸류체인으로서 전기차 보급을 앞당길 기술로 평가받는다.양사는 이르면 다음달 중순 BaaS 관련 업무협약(MOU)을 체..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース