MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
11月 25日 ソウル 8.6℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
コロナ以降...「K防疫」の輸出2倍に増加
記事入力 2020-10-21 17:31 | 記事修正 2020-10-23 15:22:21
コロナ19以降、今年の防疫関連物品の輸出は昨年よりも2倍以上増えたことが分かった。

21日にKOTRA(コトラ/大韓貿易投資振興公社)が発刊した「コロナ19防疫物品グローバル市場の動向と今後の輸出方策」レポートによると、8月までの今年の国産防疫物品の輸出額は計33億ドル(約3兆7000億ウォン)と集計され、昨年1~8月よりも184%増加した。しかし防疫物品の核心であるコロナ19診断キットの場合、コロナ19の初期ほとんどの国が物量確保に力を入れたことで、最近では供給過剰の傾向まで現れている。さらに多くの国が自国の生産ポリシーに基づいて、輸入品に厳しい規格認証を要求するなど、非関税障壁を高めている。

ほとんどの国は診断精度の高い「遺伝子増幅(RT-PCR)」方式の診断キットを標準として認めているが、検査能力が不足している新興国を中心に、それよりも診断結果の導出時間が速い「迅速診断キット」の需要も大きくなっているという診断だ。 KOTRAは来月2日から2週間のあいだ「K-マスク集中週間」を運営し、世界の有望なバイヤーとのオンライン商談をフォローし、韓国企業の製品の価格競争力を高めるためにサンプルの郵送料と現地での物流費も支援する計画だ。

[ソ・ジヌ記者]


[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

코로나 이후…K방역 수출 2배 증가

코트라 "올 8월까지 3.7조"


코로나19 이후 올해 국내 방역 관련 물품 수출이 작년보다 2배 이상 늘어난 것으로 나타났다. 21일 KOTRA가 발간한 `코로나19 방역 물품 글로벌 시장 동향과 향후 수출 방안` 보고서에 따르면 올해 국산 방역 물품 수출액은 지난 8월까지 총 33억달러(약 3조7000억원)로 집계돼 지난해 1~8월보다 184% 증가했다. 하지만 방역 물품 핵심인 코로나19 진단키트의 경우 코로나19 초기 대다수 국가가 물량 확보에 주력하면서 최근에는 공급 과잉세까지 나타나고 있다. 이에 많은 나라가 자국 생산 정책을 바탕으로 수입품에 까다로운 규격 인증을 요구하는 등 비관세 장벽을 높이고 있다.대다수..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース