MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
1月 23日 ソウル 7.5℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
政府「Kニューディールのグローバル化」に 30兆ウォン投入
記事入力 2021-01-13 17:57 | 記事修正 2021-01-15 15:50:52
政府は5年以内に原子力発電所15基規模の太陽光・風力発電所を輸出するという目標を決めた。このために30兆ウォンを超える資金を支援する予定だ。

産業通商資源部など関係部処は13日、「第26回非常経済中央対策本部会議兼第9回韓国版ニューディール関係長官会議」で、このような内容を盛り込んだ「Kニューディールグローバル化戦略」を発表した。政府は再生可能エネルギー発電の海外受注を、2019年までの累積15GW(ギガワット)から2025年までに30ギガワットに拡大するという目標を提示した。

まずは金融支援を強化する。グリーン・デジタルニューディール分野に2025年までの5年間に計30兆ウォン規模の輸出・受注融資を供給する。公共機関の予備妥当性制度も改編する。予備妥当性調査期間を現行の4ヶ月から2ヶ月に短縮し、公共性評価の割合を35%から40%に増やす方針だ。デジタルニューディール分野では、デジタル輸出額を2025年までに2500億ドルに拡大するという目標を出した。

エネルギーの専門家らは、競争力がより高い原子力発電の輸出支援も並行されるべきだと助言した。ソウル大のチュ・ハンギュ教授は、「相対的に付加価値が高く産業競争力が優位にある原子力を中心にエネルギー輸出政策を立ててこそ、国内景気に及ぼす経済的波及効果は大きいだろう」と述べた。

[オ・チャンジョン記者]


[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

`K뉴딜 세계화`에 30조원 투입

원전 15개 규모 태양광·풍력
수출 목표로 5년간 금융지원


정부가 5년 내 원자력발전소 15개 규모의 태양광·풍력 발전소를 수출하겠다는 목표를 잡았다. 이를 위해 30조원이 넘는 자금을 지원할 예정이다. 산업통상자원부 등 관계부처는 13일 `제26차 비상경제 중앙대책본부 회의 겸 제9차 한국판 뉴딜 관계장관 회의`에서 이런 내용을 담은 `K뉴딜 글로벌화 전략`을 발표했다. 정부는 신재생에너지 발전 해외 수주를 2019년까지 누적 15GW에서 2025년까지 30GW로 확대하겠다는 목표를 제시했다. 우선 금융 지원을 강화한다. 그린·디지털 뉴딜 분야에 2025년까지 5년간 총 30조원 규모 수출·수주 대출을 공급한다. 공공기관 예비타당성 제도도 ..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース