MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
3月 06日 ソウル 7.6℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
ポスコ、世界初「LNG推進バルク船」の運航に成功
記事入力 2021-01-21 17:16 | 記事修正 2021-01-26 10:32:39

ポスコの原料輸送を担当する世界初のエコLNG推進バルク船「エイチ・エル・グリーン号」が初航海を終え、去る20日に光陽燃料埠頭に到着した。写真は到着した翌日の21日、鉄鉱石を下役するようすで、丸いオレンジ色の部分がLNG燃料タンクだ。 [写真提供=ポスコ]

世界初の液化天然ガス(LNG)推進のバルク船であるポスコの原料専用船が、豪州から全羅南道光陽市(くぁんやんし)までの初航海を成功裏に終えた。ポスコは21日、親環境船舶「エイチ・エル・グリーン号」が昨年12月に木浦から出発した後、豪州で鉄鉱石18万トンを船積みした後の20日に光陽製鉄所の原料埠頭に到着したと明らかにした。

HLグリーン号はLNG燃料を使用するバルク船で、長さ292メートルと幅45メートル、デッキの高さは24.8メートルに達する大型船舶だ。世界最大のLNG燃料推進船であるHLグリーン号は、世界初で運航したLNG推進バルク船という里程標まで残した。

これまでのバンカー油の代わりにLNGを燃料として使用すると、微細粉塵を発生させる代表的な大気汚染物質である硫黄酸化物(SOx)と窒素酸化物(NOx)をそれぞれ99%と85%削減することができる。

ポスコは船舶燃料の硫黄酸化物の含有率と関連し、世界的な規制の施行に先立って2018年12月に先制的に2隻の原料専用船をLNG推進船で代替することを決定し、昨年12月には船舶の建造が完了して命名式を経て、この日に豪州までの遠い旅を完了した。

[ハン・ウラム記者]


[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

포스코, 세계 첫 `LNG추진 벌크선` 운항 성공


세계 최초 액화천연가스(LNG) 추진 벌크선인 포스코 원료 전용선이 호주에서 전남 광양시까지 첫 항해를 성공적으로 마쳤다. 포스코는 친환경 선박 `에이치엘 그린호`가 지난해 12월 목포에서 출항한 후 호주에서 철광석 18만t을 선적한 뒤 20일 광양제철소 원료부두에 성공적으로 도착했다고 21일 밝혔다.그린호는 LNG 연료를 사용하는 벌크선으로 길이 292m, 폭 45m, 갑판 높이 24.8m에 달하는 대형 선박이다. 세계 최대 LNG 연료 추진선인 그린호는 세계 최초로 해외 운항한 LNG 추진 벌크선이라는 이정표까지 남겼다. 기존 벙커유 대신 LNG를 연료로 사용하면 미세먼지를 발생시키는..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース