MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
9月 21日 ソウル 17.7℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
慶州でまた3.5の地震...「特別災難地域」即時宣言
記事入力 2016-09-21 17:56 | 記事修正 2016-09-22 16:42:54


慶尚北道慶州市で再び規模3.5の余震が発生した。去る12日、気象観測以来最大の地震(規模5.8)が発生したことに続き、余震がなんと400回を超え、震源地である慶州を中心に嶺南圏の住民が深刻な不安感を訴えている。

気象庁は21日午前11時53分頃、慶州市南南西10キロメートル地域で規模3.5の地震が発生したとこの日、明らかにした。気象庁は今回の地震は12日に発生した、規模5.8の本震のために起きた余震と把握している。今回の慶州地震で発生した余震の回数だけでも総412回(この日の午後1時時点)で、2009年から昨年までの7年間に起こった地震(396回)を大きく上回る。

政府は、気象庁の地震観測以来で歴代最大規模の地震発生でパニック状態に陥った慶北慶州を、ただちに「特別災難地域」として宣布する予定だ。この日、ソウル市三清洞の総理公館で開かれた高位党政会議の直後、金光琳(キム・グァンリム)セヌリ党政策委議長は、「地震の被害調査が終わってこそ(宣言)するべきだが、ほぼ最終段階」だとし、「物理的手順を除いては、準備ができている」と述べた。

特別災難地域は、自然災害による財産被害額が75億ウォン(時基準)をこす場合、中央災害安全対策本部長(国民安全処長官)の建議にしたがい大統領が指定することができる。現在、慶州市は大地震による財産被害額だけで100億ウォンを超えるものと推定される。

[アン・ビョンジュン記者/ユ・ジュノ記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

경주서 또 3.5 여진…특별재난지역 22일 선포


경상북도 경주시에서 또다시 규모 3.5의 여진이 발생했다. 지난 12일 기상 관측 이래 최대 지진(규모 5.8)이 발생한 데 이어 여진이 무려 400회를 넘어서면서 진앙지인 경주를 중심으로 영남권 주민들이 극심한 불안감을 호소하고 있다.기상청은 21일 오전 11시 53분께 경주시 남남서쪽 10㎞ 지역에서 규모 3.5 지진이 발생했다고 이날 밝혔다. 기상청은 이번 지진은 12일 발생한 규모 5.8의 본진 때문에 일어난 여진으로 파악하고 있다. 이번 경주 지진으로 발생한 여진 횟수만 해도 총 412회(이날 오후 1시 기준)로 2009년부터 지난해까지 7년 동안 일어난 지진(396회)을 크게 웃돈다.정..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース