MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
10月 19日 ソウル 13.3℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
「1994年の北韓危機」..米の報告書で真相明らかに
記事入力 2017-12-10 17:30 | 記事修正 2017-12-12 15:41:43
ビル・クリントン米大統領が執権した1994年当時、米国が北韓との戦争を計画していたことが確認された。戦争を開始した場合、韓国軍と米軍の連合軍が圧倒的勝利を収めるものと確信したが、54万人の軍人が死傷するなど、甚大な被害が避けられないと判断して戦争計画を放棄した。

米ジョージ・ワシントン大学付設の国家安全保障公文書が8日(現地時間)に公開した米国政府の機密文書は、当時の主要関係者の発言や政府機関のレポートを使用して、このような事実を指摘している。

1998年、駐韓米国大使館が米国国務省に報告した文書によると、ウィリアム・ペリー元国防長官が1998年、クリントン大統領の対北特別代表として金大中大統領(当時)との会談を行い、「米国は1994年に北韓との戦争を計画しており、戦争が起これば韓国と米国が間違いなく勝利するだろうと信じ」たとし、「しかし戦争の過程で多くの死傷者が発生する否定的側面があることから、当時の国防長官として戦争を防ぐために最善を尽くした」と語った。

当時、米国防総省はシミュレーションを通じて、韓半島で戦争が勃発した場合には開戦3ヶ月めで5万2000人の在韓米軍と、49万人の韓国軍が死亡または負傷するだろうと推定したと伝えられた。戦争は不可能だと判断した後、クリントン政府は核武装を容認できないという強硬メッセージを北韓にずっと伝えていたことが明らかになった。

1999年6月の駐中米国大使館の国務省報告によると、ペリー対北韓特別代表は平壌を訪問して北韓の指導者らに、「米国本土に到達可能であり、韓国と日本を脅かす北韓の長距離ミサイルを容認することはできない」とし、「核プログラムが継続される場合、今後は米・朝関係に深刻で否定的な悪影響があるだろう」と警告した。

クリントン政府は1998年、北韓の軽水炉建設と重油提供が遅れて北韓が不満を示すやいなや、北韓内の強硬派によってジュネーブ合意が破棄されないように格別の注意を払ったことが判った。

1998年4月に駐韓米国大使館の国務省報告によると、トーマス・ピカリング国務省政務次官(当時)は、「われわれが北韓との約束を破ると北韓が判断すれば、北韓もわれわれとの約束を破る理由をさがすだろう」とし、「合意がくずれるという判断に立てば、北韓はすぐに核プログラムを再開しうる」と指摘した。

クリントン政府は北韓の核プログラムだけでなく、飢饉による体制崩壊の危険も警戒したことが確認された。

1997年と1998年に作成された国務省の韓半島背景資料文献には、「多くの住民が飢える北韓の経済難は、危険で混乱した状況を誘発しうる」と明示されている。米国政府はそれにしたがって、4カ国協議を通じて北韓経済を生かすことができる改革の追求から、北韓政権の崩壊に至るまで、さまざまなスペクトルの対北韓政策を検討しなければならないと判断した。

金大中前大統領は2000年の第1次南北首脳会談と関連し、中国あるいはベトナム式に北韓の開放を引き出したいという意向を米国側に明らかにしたことが分かった。

当時のスティーブン・ボズワース駐韓米国大使が国務省に報告した資料によると、2000年5月2日に金前大統領はボズワース大使との電話通話で、「今回の南北首脳会談は分断50年で最も重要な意味を持っている」とし、「われわれの目標は素朴だ。北韓が市場経済の原則を受け入れて、さらに開放することを望む。中国やベトナムのように北韓が変貌することを期待する」と説明した。

[ワシントン=イ・ヂンミョン特派員]




[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

"美, 1994년 북한과 전쟁 계획…압승했겠지만 軍 54만 사상"

빌 클린턴 정부 기밀문서 해제


빌 클린턴 미국 대통령이 집권했던 1994년 당시 미국이 북한과의 전쟁을 계획했던 것으로 확인됐다. 전쟁을 개시할 경우 한국군과 미군 연합군이 압도적 승리를 거둘 것으로 확신했지만 54만여 명의 군인이 사상을 당하는 등 막대한 피해가 불가피할 것으로 판단돼 전쟁 계획을 포기했다.미국 조지워싱턴대 부설 국가안보문서보관소가 8일(현지시간) 공개한 미국 정부 기밀문서는 당시 주요 인사들의 발언과 정부기관 보고를 통해 이 같은 사실을 적시하고 있다. 1998년 주한 미국대사관이 미국 국무부에 보고한 문건에 따르면 윌리엄 페리 전 국방장관이 1998년 클린턴 대통령의 대북특..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語