MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
12月 16日 ソウル 1.9℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
「夢の1勝」はなかったが...歴史となった「チームコリア」
記事入力 2018-02-20 17:47 | 記事修正 2018-02-22 16:01:32

涙をこぼした南北単一チーム:南北単一チームの選手たちが20日、江陵のクァンドンホッケーセンターで開かれた2018平昌冬季オリンピック女子アイスホッケーでスウェーデンとの最後の戦いを終えた後、観客に挨拶している。 [江陵=キム・ホヨン記者]


◆ GO!平昌 ◆

2018平昌冬季オリンピック女子アイスホッケー「南北単一チーム」の歴史的な2点めが決まった。とは言え、望みに望んでいた「五輪1勝」はついに成し遂げられなかった。サラ・マレー監督がひきいる単一チームコリアは20日、江原道江陵のクァンドンホッケーセンターで開かれた、スウェーデンとの2018平昌冬季オリンピック女子アイスホッケー7・8位決定戦で1対6で敗れた。

スイスと戦った5・8位決定戦でも敗れ、7・8位決定戦に乗り出した女子アイスホッケーコリアは、1ピリオドにサビナ・クラーに先制ゴールを奪われた。しかし気持ちの良い反撃に成功した。その後31秒でハン・スジンが同点ゴールを決めたからだ。

去る14日の日本戦で叩き出したランディ・グリフィンのゴールの後、単一チームの平昌オリンピック第二の得点だ。勝負は1対1。薄氷の状況になるように見えた。しかし1ピリオド終了30秒を残して、スウェーデンのエンミ・アラサルミに追加点を奪われ、1対2で再びリードを奪われた。以後、2ピリオドを1失点でよく防いだ単一チームは、体力が枯渇して終了まで持ちこたえられなかった。 3ピリオドでさらに3失点を許してしまい、単一チームは1対6で敗れて惜しくも歴史的なオリンピックの旅程を終えた。

5競技2得点28失点、予選3戦3敗に順位決定戦2敗。最終的な順位は8位。歴史的な初の「オリンピック単一チーム」の成績表だ。

ぎこちない出会いから始まった単一チーム。しかしこの日の競技が終わった後、選手たちは最後に「1、2、3、チームコリア」を叫んだ後、互いに抱き合って涙を流した。最後まで「1勝」を果たせなかった悔しさもあったが、もはや「チーム」として一緒になることができないという物足りなさが大きかった。マレー監督は選手たちと抱擁して涙を流し、パク・チョルホ北韓監督とも抱擁した。

氷の上に立った選手たちも観客も、誰もが「失敗」だとは考えなかった。特に堅く単一チームのゴールを守ったシン・ソジョンは競技が終わった後、「最後の戦いがこのような結果で終わったので悔しいし惜しい。5競技のあいだ、後悔することなく最善を尽くして競技した」と語った。

また彼女は北韓の選手たちと過ごした特別な時間に対して、「最初はおそろしくこわがりもした。しかしその友人たちが心を開いて近づいてくるので、ひるまずに交わった。お互い頑張って親しくなった」と説明した後、「まだ実感はないけど、しかし過ぎてみれば悔しがるかもしれない。悲しくはないだろうか。いっぱい情を感じた。体をぶつけて生活したために」とし、明るく笑って見せた。

いろいろと問題も多かった「27日の単一チーム」。紆余曲折はさらに多かった。選手たちの意志とは関係なく急に決定されたし、互いの技術をすり合わせる時間も足りなかった。賛否両論も繰り広げられた。しかし選手たちは氷盤の上で力を一つに合わせた。

「五輪初の単一チーム」は1月12日、国家代表トレーニング開始式でノ・テガン文化体育観光部第2次官が「単一チームの構成を北韓に提案しておいた」と明らかにして伝えられた。
周囲の懸念とは異なり、選手たちは「一つ」に団結した。去る10日のスイス戦。単一チームの歴史初の競技を控えて、選手たちの緊張感は極に達した。これに加えて文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北韓高位級人士と応援団まで臨席し、ありのままの力を発揮して競技できず0対8で敗れてしまった。続くスウェーデン戦でも0対8で大敗し、単一チームの士気は地に落ちた。

しかし雰囲気は「宿命の韓・日戦」の後に変わり始めた。技量の差を離れて、絶対負けられない日本だ。闘魂を広げたし、歴史的な初ゴールを決めた。よしんば1対4で敗れたが、単一チームは自信を持って一つになって大きな力を作った。そして18日に再びまみえたスイス第1戦で、0対8で大敗を喫した単一チームは渾身の力で競技に乗り出したし、0対2で負けたが格差をおおきく縮めた。

南と北を離れてますます一つになっていく姿に、期待感が大きくなった。しかし、最後のスウェーデン戦まで「1勝」の夢は果たせなかった。

しかしパックに向かって体を飛ばすこともいとわず、後悔せずに最善を尽くして戦ったので、誰も単一チームに後ろ指をさしたり非難しなかった。むしろ拍手をしながら、彼女たちの闘魂を激励した。

歴史的な「史上初の五輪南北単一チーム」。彼女たちの最初の歴史は、物足りなさを残して終わった。

[チョ・ヒョソン記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

`꿈의 1승`은 없었지만…역사가 된 27일간의 팀코리아

여자 아이스하키 남북 단일팀, 올림픽 여정 아름답게 마무리


◆ GO! 평창 ◆ 2018 평창동계올림픽 여자 아이스하키 `남북 단일팀`의 역사적인 두 번째 골이 터졌다. 하지만 바라고 또 바랐던 `올림픽 1승`은 끝내 이루지 못했다. 세라 머리 감독이 이끄는 단일팀 코리아는 20일 강원도 강릉 관동하키센터에서 열린 스웨덴과의 2018 평창동계올림픽 여자 아이스하키 7·8위 결정전에서 1대6으로 패했다.스위스와 벌인 5~8위 결정전에서 패해 7·8위 결정전에 나선 여자 아이스하키 남북 단일팀은 1피리어드에 사비나 퀼레르에게 선제골을 내줬다. 하지만 기분 좋은 반격에 성공했다. 이후 31초 만에 한수진이 동점골을 터뜨린 것. 지난 14일 일본전에..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語