MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
12月 17日 ソウル -6.0℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
山水図の逸品、500年ぶりに故国に戻る
記事入力 2017-12-01 15:49 | 記事修正 2017-12-04 15:29:34

16世紀の名画「山水図」が500年ぶりに国内に返還された。国立中央博物館が今春から日本の所蔵家と交渉して取り寄せた珍しい作品だ。

1日、国立中央博物館は「横56.7㎝、縦88.7㎝サイズの山水図を日本の個人所蔵家から購入し、8日に改編作業が完了する書画室で公開する」と明らかにした。この山水図は昨年11~12月に、日本の奈良県奈良市の大和文化館で開かれた「朝鮮の絵画と工芸」特別展に展示されて、国内でも知られた。その後返還の世論が起こり、今春に博物館が現地の所蔵家から億台の巨額で購入した。

返還された絵画は遠い山と河を背景とする。遠景に巨大な岩峰があり、前景に松や丘が描かれている。カンバスの上部中央には赤い印章が押された四言詩がひときわ目立つ。 「ハクポ」という人物が書いたものだ。

この図は国内では珍しい逸品で希少作であるうえに、同時代の「山水図」とペアを成すように似ていることから目を引く。博物館が既存に所蔵していたもう一つの「山水図」は、1916年に国立博物館の前身である李王家美術館へ寺内総督が寄贈したものだ。今回寄贈された風景画と異なる点は、岩峰と岩の方向が画幅の右側に集中していることくらいだ。素材と技法、印章と字体がともにペアを成したように瓜二つだ。紙の質も博物館の分析結果、一致することが分かった。

しかし2つの作品の作家が誰なのかはまだ確認されていない。朝鮮前期の士大夫の梁彭孫(ヤン・ペンソン、1488~1545)が描いたといわれているが、まだ解明されたわけではない。ヤン・ペンソンは15~16世紀の士林派趙光祖(チョ・グァンヂョ、1482~1519)の友人で、1519年の「己卯士禍」以後は都落ちして隠遁生活をしたことが知られている。国内の学界では今回返還された山水画はヤン・ペンソンの作品ではないと見ている。

[キム・シギュン記者]




[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

희귀 명품 `산수도` 500년만에 고국에 돌아오다

16세기 사대부가 그린 명품, 국립중앙박물관 日서 구입
기존 소장 `산수도`와
글씨체·화법 등 거의 같아


16세기 명품 그림 `산수도`가 500년 만에 국내 환수됐다. 국립중앙박물관이 올봄부터 일본 수장가와 협상해 들여온 희귀작이다. 1일 국립중앙박물관은 "가로 56.7㎝, 세로 88.7㎝ 크기의 산수도를 일본의 개인 소장가로부터 구입해 8일 개편 작업이 완료되는 서화실에서 공개한다"고 밝혔다. 이 산수도는 지난해 11~12월 일본 나라현의 야마토문화관에서 열린 `조선의 회화와 공예` 특별전에 선보이면서 국내에도 알려졌다. 그 뒤 환수 여론이 일었고, 올봄 박물관이 현지 수장가로부터 억대 거금을 주고 사들였다. 환수된 그림은 먼 산과 강을 배경으로 한다. 원경에 거대한 암봉이 있고..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース