MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
7月 18日 ソウル 24.2℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
韓国チーム、サンクトペテルブルクをベースキャンプに...ロシアW杯
記事入力 2017-12-12 17:03 | 記事修正 2017-12-13 15:37:39
シン・テヨン号の「2018ロシアワールドカップ」のベースキャンプはサンクトペテルブルグで確定した。大韓サッカー協会は12日、「サンクトペテルブルクのニュー ペテルゴフ ホテルと、スパルタク・スタジアムを宿泊施設と訓練施設に選定した」と明らかにした。

ベースキャンプは大会直前に代表チームが進出し、専用の宿泊施設と訓練場として活用するところだ。国際サッカー連盟(FIFA)は、グループリーグの初試合5日前までに各チームはベースキャンプに合流しなければならないと規定している。

当初はモスクワとサンクトペテルブルクの二つの都市で悩んでいたサッカー協会は、「訓練と生活環境が優れているという判断からサンクトペテルブルクを選択した」と明らかにした。

サンクトペテルブルクは年平均16度で、本戦のグループリーグ3試合を行うニジニ・ノヴゴロド(18度)、ロストフオンドン(21度)、カザン(18度)と大きく変わらない。移動時間もニジニ・ノヴゴロド(1時間30分)、ロストフオンドン(2時間15分)、カザン(1時間50分)で、無難だという評価だ。

宿泊施設のニューペテルゴフホテルは、ペテルゴフ宮殿近郊の噴水公園に位置して休憩をとるために適しており、練習場のスパルタク・スタジアムは周囲に高層ビルがなく、周辺は軍事施設で一般人の出入りが統制されており、戦力が露出するリスクを最小化できるという条件だ。

サッカー協会側は「宿泊施設は市の郊外だが、交通渋滞がない」とし、「訓練場グラウンド芝生もスタジアムのような品種であるため、利用には大きな問題はないだろう」とした。

代表チームは来年5月末に国内で出征式を行った後の6月初めに欧州での評価試合を行ない、その後にベースキャンプに移動する予定だ。

[イ・ヨンイク記者]




[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

신태용호, 상트페테르부르크에 월드컵 베이스캠프 차린다


신태용호의 2018 러시아월드컵 베이스캠프가 상트페테르부르크로 확정됐다. 대한축구협회는 12일 "상트페테르부르크의 뉴페테르호프 호텔과 스파르타크 경기장을 숙소와 훈련시설로 선정했다"고 밝혔다. 베이스캠프는 대회 직전 대표팀이 입성해 전용 숙소와 훈련장으로 활용하는 곳이다. 국제축구연맹(FIFA)은 본선 조별리그 첫 경기 5일 전까지 각 팀이 베이스캠프로 합류해야 한다고 규정하고 있다. 당초 모스크바와 상트페테르부르크 두 도시를 고민하던 축구협회는 "훈련과 생활 환경이 더 낫다는 판단에 상트페테르부르크를 선택했다"고 밝혔다. 상트페테르부르크는 연평균 16도로 본..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語