MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
10月 19日 ソウル 13.8℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
「愛するBTS」...ニューヨークを揺るがした「テチャン」
記事入力 2018-10-07 18:17 | 記事修正 2018-10-11 16:09:41
「Oh、my god It`s BTS!」 6日(現地時間)午後7時10分頃、Kポップグループ防弾少年団(BTS)は米ニューヨーク市クイーンズに所在するシティフィールドのステージに上がるやいなや、会場を埋め尽くしたファン4万人がいっせいに「BTS」を叫んで嬉しい悲鳴を上げた。 BTSは肌の色や国籍、性別、年齢を超越したファンクラブ「アーミー(ARMY)」に向かって何度も「Everybody make some noise」や「I love you ARMY」と興をそそったし、これに対してファンたちは鼓膜が破裂しそな歓声を上げたり楽しく踊りながら呼吸を合わせた。ファンは一糸乱れず応援ツール「ARMY BOMB」で光をはなちながら、歌詞の一つ一つをすべて歌って「韓国語テチャン」を続けた。

ファンたちの熱い熱狂に、BTSは「カル群舞」などの派手なパフォーマンスを披露した。『IDOL』でステージの砲門を開いたBTSは、 『DNA』『FAKE LOVE』『I NEED U』『RUN』などのヒット曲を熱唱した。 BTSの所属事務所であるビッグヒットエンターテインメントによると、豪華なライブパフォーマンスのために照明と舞台装置や特殊効果装置など、総33トンに該当する物品が韓国から直接空輸された。

派手なパフォーマンスもさることながら、あいだあいだでBTSのメンバーはこの日の感想などについて一言ずつ語りながら、ファンたちとコミュニケーションして大きな反響を得た。 RMは「(国連で)私の演説を覚えていますか?私にあなたがたの話を聞かせてください」と言った。彼は先月24日に国連本部信託統治理事会会議場で行われたユニセフ(UNICEF)青年アジェンダ「Generation unlimited」イベントに参加して、「自分を愛しましょう」という要旨の率直な演説で静かな感動を呼んだ。

メンバーはシティフィールドで公演することに対する格別な所感も明らかにした。ジミンは「シティフィールドまで来るなんて、信じられません」と述べた。ジンは「米国での最初のスタジアムショーをすることになったのも、本当に光栄に思います」と伝えた。

シティフィールドは米プロ野球メジャーリーグ(MLB)のニューヨーク・メッツの本拠地で、韓国の歌手が単独でコンサートを開催したのは今回が初めてだ。ポール・マッカートニーやビヨンセ、レディー・ガガなど、ポップスターの中でも指折りのアーティストだけ上がることができる舞台にBTSがデビューして新しい歴史を書いたという評価だ。現地メディアもBTSの「韓国歌手、初の米国スタジアム公演」に格別の関心を見せた。 CBSはBTSの歌は大部分が韓国語だが、人種の壁を越えて主に若い女性から多くの愛を受けていると報じた。

BTSのファンのミシェル・クウィンデ氏はBTSの音楽が大部分が韓国語なのに理解できのかと聞くと、「歌詞の英訳を読みながら理解している」とし、「歌詞に力を与えるメッセージが込められており、とても良い」と言う。

この日の公演前からシティフィールド一帯はBTS熱風で熱くなった。数日前から熱烈なファンはスタンディング席の前列を占めるために、テントを張って「徹夜野宿」を続けてきた。ニューヨーク警察と安全要員がテント村の現場を守っているほどだった。

良い席を求めるためにテントを張ったというリンダソン氏になぜBTSが好きなのかと尋ねると、「自分の音楽を作って作曲してとても魅力的だ」と言う。この日の公演に数多くの人波が集まることに備えて、ニューヨークの地下鉄当局はシティフィールドまで運行する地下鉄を追加編成した。

先月の5~6日と8~9日、ロサンゼルス(LA)のステイプルズセンターで第一歩を踏み出したBTSはこの日、ニューヨーク公演で北米ツアーにピリオドを打った。全15回行われた今回の北米ツアーは22万席がすべて早期に売り切れた。 BTSは10月の9~10日に英ロンドンのオーツーアリーナ(O2 Arena)をはじめ、独ベルリン、仏パリなどで「Love Yourself」ヨーロッパツアーを行う。

[ニューヨーク=チャン・ヨンスン特派員/ソウル=パク・チャンヨン記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

"사랑해요 BTS"…뉴욕을 뒤흔든 한국어 떼창

방탄소년단 美 시티필드 공연

국적·성별·연령 초월한 무대

세계적 가수들 `꿈의 공연장`
팬클럽 `아미` 등 4만명 운집
노랫말 하나하나 따라불러

공연 5일전부터 텐트 노숙
뉴욕시 지하철 추가편성도
9일부터 英·佛 등 유럽투어


"오마이갓(Oh, my god), 이츠 비티에스(It`s BTS)!" 6일(현지시간) 오후 7시 10분께 K팝 그룹 방탄소년단(BTS)이 미국 뉴욕 퀸스 소재 시티필드 무대에 오르자 행사장을 가득 메운 팬 4만여 명은 일제히 `BTS`를 외치며 즐거운 비명을 질렀다. BTS는 피부색, 국적, 성별, 연령대를 초월한 팬클럽인 `아미(ARMY)`를 향해 여러 차례 "모두 소리 질러(Everybody make some noise)"나 "사랑합니다(I love you ARMY)"라고 흥을 돋웠고, 이에 팬들은 고막이 터질 듯한 함성을 지르거나 흥겹게 춤을 추면서 호흡을 맞췄다. 팬들은 일사불란하게 응원도구 `아미 봄(ARMY BOMB)`으로 빛을 발산하면..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語