MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
11月 16日 ソウル 7.1℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
休息後のゴール&ゴール...ソン・フンミン、目をさます
記事入力 2018-11-01 17:04 | 記事修正 2018-11-05 16:14:11
「トッテナムがソン・フンミンを最も必要とする時、彼は輝いていた。」(ロンドンイブニングスタンダードニュース)。

「成功裏に先発にカムバックした。素晴らしいゴールはもちろん、常にチャンスを作った」(スカイスポーツ)。

「ソン・フンミンの得点はベテランストライカーだった」(英国トークスポーツ)。

長い沈黙をやぶって「ソンセーショナル」ソン・フンミン(トッテナム)が帰ってきた。

ソン・フンミンは1日(韓国時間)、英国ロンドンスタジアムで行われた2018~2019イングランドカラバオカップ(リーグカップ)16強決定トーナメントでウェストハム・ユナイテッドとの試合に先発出場し、前半16分で先制ゴールと後半09分で決勝ゴールを相次いで決めて、トッテナムの3対1の勝利を導いた。

この日に記録した2ゴールは、これまで以上に重要だった。トッテナムのユニフォームを着て150試合めであり、シーズン10試合めにして初めて味わったゴールの味だからだ。期間にしてみればほぼ8ヶ月にもなる。ソン・フンミンは3月11日以降、トッテナムで得点を記録していなかった。

不振が長かったわけではない。ソン・フンミンは今季、プレミアリーグのオープン戦から2018ロシアワールドカップと2018ジャカルタ・パレンバンアジアゲーム、そして9月と10月に続いてAマッチまで国家代表のユニホームを着て強行軍を続け、ときどき所属チームのゲームに出場した。

最大の問題は体力だった。所属チームのトッテナムでは途中出場などで管理を受けたものの、これまであまりにも長距離の移動が多かった。先月16日、パナマ戦に出場した後、ソン・フンミンは初めて「疲れた」と話したことがあった。

ソン・フンミンの蜜の味のような「シーズン1・2号ゴール」は休憩の結果だ。先月30日、マンチェスター・シティとのプレミアリーグ10ラウンドの試合で、ソン・フンミンは待機者リストに名前を上げたが出場しておらず、1試合を完全に休むことができた。体力が戻ったことから、集中力とゴール決定力も一緒によみがえった。

体力を取り戻したソン・フンミンはこの日の試合開始からいっそう軽い身のこなしを見せ、攻撃を主導した。そして前半16分にデレ・アリのヒールキックパスを受け、強い左足シュートでウェストハムのゴールネットを揺らし、チームにリード点をプレゼントすると同時に、今シーズンの初ゴールを記録した。初ゴールの喜び。ソン・フンミンはメンバーと喜びをともにした後、競技場の外に向かって走って行ってトッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督とハイファイブを交わし、ポチャティーノ監督もソン・フンミンを抱きしめてお祝いの言葉をかけた。とうぜん遠征競技場を訪れたトッテナムのファンは、ソン・フンミン応援歌を歌って祝った。

ひとたび起動がかかったソン・フンミンは、さらにすばやくグラウンドを巡って後半9分。相手DFのミスでアリのパスが流れると、ボールを素早くひったくりドリブルした後、ゴールキーパーをかわしてチームが2対0でリードする2点めを決めた。

以後はウェストハムのルーカス・ペレスが挽回ゴールを決めたが、フェルナンド・ジョレンテが決めのゴールを決め、トッテナムはリーグカップ準々決勝戦進出に成功した。トッテナムがリーグカップ準々決勝に進出したのは、2014~2015年のチェルシーとの決勝戦以来で初めてだ。

ポチャティーノ監督は、「ソン・フンミンは難しいプレー状況を変えるために努力した。もちろん、私も幸せだ。なぜなら今回の得点が彼に非常に良い自信を与えたからだ。幸せであり誇りに思っている」とし、「ソン・フンミンは決してあきらめなかったし、常に訓練の時に戦った。常に最高の姿を見せたプロフェッショナルだ」と述べた。

この日だけは英国メディアのすべてがソン・フンミンに親指を立てた。

スカイスポーツは、ソン・フンミンに両チームを通じて最高評点を与えて最優秀選手に選んだ。 「過去2試合のベンチに座っていたソン・フンミンは成功裏に先発復帰を行った」と評価したスカイスポーツは、「彼は素晴らしい2ゴールを入れたし、継続して走って機会を作った」と評価した。

ロンドンイブニングスタンダードニュースは「トッテナムはソン・フンミンを最も必要なとき、彼は輝いていた。大事な時期を過ごしているトッテナムは、最小限の試合をする必要があった。ソン・フンミンは2ゴールを決め、トッテナムを8強に乗せた」と絶賛した。続いて「今回の得点でソン・フンミンは自分の役割を果たしたし、さらに自信をつけることができるようになった」と展望した。英国のマスメディアトークスポーツもソン・フンミンに評価9点を与え、最優秀選手に選んだ。

とうぜんソン・フンミンも喜びを分かち合った。しかし興奮するよりも、むしろ控えめだった。ソン・フンミンはトッテナムの公式ソーシャルネットワークサービス(SNS)を通じて、「ロンドンにいる、ウェストハム・ユナイテッドとのダービーで勝利したことはとても気持ちがいい。いちばん重要なのは、われわれが勝利したということだ。われわれは次のラウンドに行き、最終的に私もゴールを決めた。とても長い時間だった。申しわけない気持ちがした。チームのために得点してとても良い。ついに再び得点に戻ってきた」とし、これまで心に込めてきた負担を解消したと伝えた。

[チョ・ヒョソン記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

달콤한 휴식 뒤 골·골…손흥민이 깨어났다

웨스트햄전 시즌 1·2호골
올시즌 10경기 만에 득점포
"그동안 팀·팬에 미안했다"
토트넘 3대1·리그컵 8강行


"토트넘이 손흥민을 가장 원할 때 그가 빛났다."(런던 이브닝 스탠더드 뉴스)"성공적으로 선발로 돌아왔다. 멋진 골은 물론 끊임없이 기회를 만들었다."(스카이스포츠)"손흥민의 득점은 베테랑 스트라이커 같았다."(영국 토크스포츠)긴 침묵을 뚫고 `손세이셔널` 손흥민(토트넘 홋스퍼)이 돌아왔다.손흥민은 1일(한국시간) 영국 런던 스타디움에서 열린 2018~2019 잉글랜드 카라바오컵(리그컵) 16강전 웨스트햄 유나이티드와의 경기에 선발 출전해 전반 16분 선제골과 후반 9분 결승골을 연달아 터뜨리며 토트넘의 3대1 승리를 이끌었다.이날 기록한 2골은 어느 때보다 소중했다. 토트넘 유..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語