MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
3月 23日 ソウル 6.2℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
ゴール!ゴール!...ソン・フンミンのXmasプレゼント
記事入力 2018-12-24 17:17 | 記事修正 2018-12-27 16:19:05
ソン・フンミン選手の12月は「ソンセイショナル」が止まることを知らない。シーズン最初のリーグマルチゴール、今月に入って6ゴールを爆発させて、個人通算3回めのイングランド・プレミアリーグ(EPL)「今月の選手賞」までも見渡せることができるようになった。

24日(韓国時間)、英リバプールのグディソン・パークで行われたトッテナムとエバートンFCの2018~2019 EPL 18ラウンドの試合で、ソン・フンミンは2ゴール1アシストで活躍し、チームの大勝(6対2)を導いた。この日の活躍でソン・フンミンはシーズン7号とリーグ4点めを達成した。

ソン・フンミンの初ゴールは、チームが0対1でリードされた前半27分に起きた。チームメイトのハリー・ケインが前方に渡したパスが、エバートンのDFクル・ズマとゴールキーパーのジョーダン・ピックフォードが絡まったために、ゴールに向かって殺到していたソン・フンミンの横に流れた。角度のない状況だったが、ソン・フンミンは冷静に右足で巻いて次の瞬間、ボールを正確にゴール左すみに押し込んだ。

2点めにも貢献した。ペナルティーエリアの左から放ったゴロシュートをピックフォードがはじいたが、デレ・アリがそのままスライドさせて押し込んだ。以後、トッテナムは攻撃力が回復した雰囲気をもたらした。後半4対2でエバートンが追撃戦を繰り広げたが、ソン・フンミンは脈を完全に断ち切った。後半16分にエリク・ラメラのパスを受け、ゴールキーパーとお見合い状況から右足でゴールキーパーの股の間に絶妙のゴロシュートを放って勝利を固めた。後半29分には側面突破した後、中央から殺到していたケインにパスしてアシスト点を獲得した。ソン・フンミンは後半34分、遠征ファンたちの拍手を受けつつオリヴァー・スキップと交代した。ソン・フンミンが一試合で2ゴールを決めたのは、先月1日のウェストハム・ユナイテッドFCとのカラバオ杯第4ラウンドに続いて今季2回目だ。

事実上は4ゴールに貢献したソン・フンミンはこの日、すべての現地メディアから評価9点以上を獲得した。試合後は「Man of The Match」にも選ばれた。ソン・フンミンは試合後のインタビューで、「(初ゴールは)角度はほとんどなかったけど、目標をしっかり狙った」とし、「遠征試合で6ゴールを決め、勝ち点3を得ることができて満足している」と語った。

ソン・フンミンの活躍でトッテナムは最近、恐ろしいほどの勢いに乗っている。最近の4連勝でリーグ3位と勝ち点42点で、先週末にクリスタルパレスに敗れたマンチェスター・シティ(44点)を2点差で追撃している。ここ数年間で3・4位圏のチームに飛躍したトッテナムは、相次ぐ勝利に今季はリーグ優勝圏争いに十分飛び込めるほどの状況だ。

特にチームの勢いの中心にあるソン・フンミンの、ゴール決定力はリーグ全体を揺るがすほどだ。この日の試合後、英国BBCはソン・フンミンを18ラウンドEPLベスト11に選んだ。 3-4-3フォーメーションでソン・フンミンとともに最前方の攻撃手で選ばれた選手は、昨年のEPL得点王に続いて今季も最も多くのゴールを入れているリバプールのモハメド・サラー選手だ。BBCのガス・クロックス解説委員は、「ソン・フンミンは現在、トッテナムに最も重要な選手」だと評価した。

今月に入って行われたEPLの5試合で4ゴール2アシストを記録しているソン・フンミンは、残りの12月の試合(27日のボーンマスと30日のウォルバーハンプトン)で攻撃ポイントを追加で積み上げるなら、また再びEPL今月の選手賞を受賞する可能性が高い。ソン・フンミンは2016~2017シーズン、9月(3試合4ゴール1アシスト)と翌年の4月(6試合5ゴール1アシスト)今月の選手賞をダブル受賞している。

「今月の選手賞」はまい月最も引き立つ活躍を繰り広げた選手一人だけに与えられ、審査員の得点が90%に達するほど公信力が高くて受けるのは難しい。アジアではソン・フンミンが唯一で1シーズンで2回受賞しており、シーズン全体としてもEPL史上で16人だけだ。

トッテナムの立場では輝く活躍を広げているソン・フンミンを、アジアカップ選出に送りだす状況は惜しいというしかない。トッテナムはソン・フンミンを、来月13日のマンチェスター・ユナイテッドとの試合後に送ると発表した。

[イ・ヨンゴン記者]


[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

골…골…기쁘다! Son타클로스 오셨네

손흥민, 2골1도움 맹활약
12월 리그 5경기서 4골째

`이달의 선수` 가능성 높아
팀은 리그 우승경쟁 기대


손흥민의 12월 `손세이셔널`이 멈출 줄 모르고 있다. 시즌 첫 리그 멀티골, 이달 들어서만 6골을 폭발시키며 개인 통산 세 번째 잉글랜드 프리미어리그(EPL) `이달의 선수상`까지 바라볼 수 있게 됐다.24일(한국시간) 영국 리버풀 구디슨 파크에서 열린 토트넘 홋스퍼와 에버턴 FC의 2018~2019 EPL 18라운드 경기에서 손흥민은 2골 1도움으로 활약하며 팀의 6대2 대승을 이끌었다. 이날 활약으로 손흥민은 시즌 7호, 리그 4번째 골을 달성했다.손흥민의 첫 골은 팀이 0대1로 뒤지던 전반 27분에 터졌다. 팀 동료 해리 케인이 전방으로 넘긴 패스가 에버턴 수비수 퀴르 주마와 골키퍼 조던 ..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語