MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
10月 17日 ソウル 14.1℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
マルチゴール、ソン・フンミン選手「ワンマンショー」
記事入力 2019-09-15 16:58 | 記事修正 2019-09-18 15:56:24
ソン・フンミンは14日(韓国時間)、2019~2020 EPL 5ラウンド 英クリスタル・パレスFCとのホームゲームで2ゴールを決め、4対0のチームの勝利を導いた。 [ロイター=聯合ニュース]

イングランドプレミアリーグ(EPL)のトッテナム・ホットスパーFCの、ここ3試合の無勝不振を振り払った。トッテナムスタジアムに集まった5万人の観衆は、この日に爆発した4ゴールのすべてに関与して試合を支配したソン・フンミン選手の応援歌「ナイスワンソニー(Nice One Sonny、Nice One Son)」を連呼した。

ソン・フンミンが「ワールドクラス」の品格を見せた昨シーズンの活躍は、しかし単なる偶然ではないことを証明した。ソン・フンミンは14日(現地時間)、英ロンドンのトッテナムFCホームスタジアムで行われたクリスタル・パレスFCとの2019~2020シーズンEPL 5ラウンドの試合で2ゴールを決め、チームの4対0完勝を導いた。

昨シーズンは後半にAFCボーンマスと戦った試合で退場を喫し、今季最初の2試合を逃したソン・フンミンは、この試合で2ゴールを集中させつつ本格的な得点競争に飛び込んだ。ソン・フンミンによる試合運びだった。ソン・フンミンは両チームが0対0で対抗する前半10分に先制ゴールを決めた。右側中央線の後ろからトビー・アルデルヴァイレルト選手が長くつないだパスが、ゴール前に侵入していたソン・フンミンに渡された。完璧なファーストタッチでディフェンダーの一人を弾き出したソン・フンミンは、右足のシュート動作につき従った第二のディフェンダーを弾き出した後にゴール右に左足シュートを放ち、ゴールキーパーを唖然とさせるゴールを成功させた。スピードとボールタッチに落ち着きから始まった信頼性の高いシューティングまで、完璧なゴールだった。

第二のゴールもソン・フンミンから始まった。前半21分、ソン・フンミンはスタジアム中央を疾走し、右側に送ったパスをセルジュ・オーリエ選手につないだボールが相手のディフェンダーに当たってゴールの中に入った。

2分後に出てきた3点目はこの日、ソン・フンミンのコンディションが最高潮であることを証明した。ソン・フンミンはオーリエがふたたび右から上げたクロスをゴール前、左からボレーを放ってゴールを叩き出した。

現地のサッカー専門メディア「フットボールロンドン」誌は「ソン・フンミンの初ゴールはミスがなかったし、第二のボレーはさらに良かった」とし、「後半は守備でも闘志を見せ、これによってホーム観衆の起立拍手につながった」と評価した。クリスタル・パレスFCは瞬く間にソン・フンミンによる3得点を許し、事実上は前半で試合をあけ渡した。

クリスタル・パレスのロイ・ホジソン監督は試合後、「前半のソン・フンミンの競技力は目を引いた」とし、「後半の我々が得点しようとしたとき、全力疾走して守備に加担する姿は印象的だった」と語った。

クリスタル・パレスの立場ではソン・フンミンは苦手だ。ソン・フンミンは2015年8月にチームを相手にEPLデビューゴールを、2017年11月にはEPL通算20ゴール目を成功させ、去る4月には新しいトッテナムスタジアムのオープン1号ゴールを成功させたことがある。この日の試合前にトッテナムもホームページを通じて、「ソン・フンミンはクリスタルパレスを相手に3回のランドマーク得点をくり広げている」と紹介した。

後半、相手ディフェンダーのボールキープミスが出るやいなやとんでもない速度でボールを奪ってシュートまでつないだり、瞬時に守備に加担する闘志に現地メディアの賛辞が続いている。

この日、MOM(Man of the Match)に選定されたソン・フンミンはローカルメディアから9.0~9.8までの評点を受けた。クリスタル・パレスは最近マンチェスター・ユナイテッドに勝利するなど、直前の4試合で3失点した守備力を備えたチームであることを考慮すると、この日のソン・フンミンの活躍がどれほど優れたものなのか知ることができる。

ソン・フンミンは「私たちのチームはどれほど強力か、世界に知らせることができる試合だった」とし、「今日のようにプレーすることができたらいい」と語った。自分の得点については、「仲間たちのパスのおかげでだたつぃ、幸運も続いた」と答えた。

[イ・ヨンゴン記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

"오늘만 같아라"…멀티골 Son `원맨쇼`

크리스털 팰리스전 두 골
세 경기만에 득점포 가동

4골 모두 관여하며 `MOM`
팀 세 경기 무승 부진 끊어


잉글랜드 프리미어리그(EPL) 토트넘 훗스퍼가 최근 세 경기 무승 부진을 털었다. 토트넘 홋스퍼 스타디움에 운집한 5만여 관중은 이날 터진 네 골에 모두 관여하며 경기를 지배한 손흥민의 응원가 `나이스 원 소니(Nice One Sonny, Nice One Son)`를 연호했다. 손흥민이 `월드클래스`의 품격을 보여줬던 지난 시즌 활약이 우연이 아님을 증명했다. 손흥민은 14일(현지시간) 영국 런던 토트넘 홈구장에서 열린 크리스털 팰리스와의 2019~2020 시즌 EPL 5라운드 경기에서 2골을 터뜨리며 팀의 4대0 완승을 이끌었다. 지난 시즌 후반 본머스와 치른 경기에서 퇴장당하며 올 시즌 첫 두 경기..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語