MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
10月 17日 ソウル 14.1℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
韓国女子ゴルフ、世界ランキング1~3位独占
記事入力 2019-10-01 17:02 | 記事修正 2019-10-04 15:50:13
時間の問題だっただけで、このイメージは実際に今年の初めから予想されたものだ。韓国女子ゴルファーが世界ランキング1~3位を独占する、気持ちの良いイメージだ。ただし順序は予想していなかった。いやこれから変わることもある。

世界女子ゴルフの舞台を支配する韓国女子ゴルフ選手が、最終的に世界ランキングの1位から3位までを独占した。

1日(韓国時間)に発表された今週の女子ゴルフ世界ランキングで、先週は4位だったイ・ジョン選手(23)が一階段上がってコ・ジンヨン選手(24)とパク・ソンヒョン選手(26)がそれぞれ1・2位を守りながら、国内のゴルフファンが待ちに待った韓国女子ゴルファー1~3位「スウィープ(sweep)パズル」が完成した。

2006年に始まった女子ゴルフ世界ランキングで、一国の選手が1位から3位までを独占したのは今回が初めてだ。アニカ・ソレンスタム選手(スウェーデン)とロレーナ・オチョア選手(メキシコ)の時代を超えて、いまや「コリアンビッグ3」時代が到来した形だ。

世界の1・2位をすべて占めたことも韓国が唯一だ。 2017年9月に初めてユ・ソヨン選手(29)が1位に上がってパク・ソンヒョン選手が2位を記録し、女子ゴルフ初で同国の選手が1位と2位を占める事例を作った。

去る4月には、コ・ジンヨン選手とパク・ソンヒョン選手がそれぞれ1・2位を占めたことに続き、豪州同胞のイ・ミンジ選手が3位に上がったことはあるが、韓国籍の選手3人が1~3位をさらったのは初めてだ。 3人はいずれも「新人王」出身という共通点も持つことになる。パク・ソンヒョン選手は2017年に米国女子プロゴルフ(LPGA)新人王になったし、昨年にはコ・ジンヨン選手がバトンを受け継いだ。今年はイ・ジョン選手が事実上の新人王になった。

これらの三人が展開していく第一人者競争は、さらに興味深い見通しだ。誰一人として容易に座を明け渡すような選手はいないからだ。 2020年に東京で開催されるオリンピックゴルフでも、熾烈な金メダル競争を繰り広げるものと見られる。

レクシー・トンプソン選手(米国)が4位に一段階下がり、朴仁妃選手(31)は8位に上がっている。

[オ・テシク記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

한국 여자골프 세계랭킹 1~3위 휩쓸다

이정은 4위서 3위로 올라
고진영·박성현 1·2위 유지
女 세계랭킹 생긴 후 처음


시간문제였을 뿐이지 이 그림은 사실 올해 초부터 예상됐던 것이다. 한국 여자골퍼들이 세계랭킹 1~3위를 독식하는 기분 좋은 그림 말이다. 다만 순서는 예상하지 못했다. 아니 앞으로 계속 바뀔 수도 있다.세계 여자골프 무대를 지배하는 한국 여자골프 선수들이 마침내 세계랭킹 1위부터 3위까지 휩쓸었다.1일(한국시간) 발표된 이번주 여자골프 세계랭킹에서 지난주 4위였던 이정은(23)이 한 계단 오르고 고진영(24)과 박성현(26)이 각각 1·2위를 지키면서 국내 골프팬들이 그토록 고대했던 한국 여자골퍼 1~3위 `스위프(sweep) 퍼즐`이 완성됐다.2006년 시작된 여자골프 세계랭킹에서..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語