MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
8月 17日 ソウル 27.0℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
10分間で2ゴール...「虎の穴」で舞い上がったSon
記事入力 2019-04-18 17:03 | 記事修正 2019-04-22 16:22:14
18日(韓国時間)、英国マンチェスターのエティハド・スタジアムで行われたチャンピオンズリーグ準々決勝第2戦マンチェスター・シティとの試合で、ソン・フンミンが2点目を成功させて歓呼している。トッテナムは試合では3対4で負けたが、1・2戦の合計アウェーゴール原則に基づいて4強に進出した[ロイター=聯合ニュース]

孫興民(ソン・フンミン、トッテナム・ホットスパーFC)選手が眩しい活躍で、チーム初の欧州サッカー連盟(UEFA)チャンピオンズリーグ(以下UCL)準決勝進出を導いた。プレミアリーグ(EPL)2連覇を狙う8強の対戦相手マンチェスター・シティFCは、リオネル・メッシのリーガ・エスパニョーラ・FCバルセロナよりもUCL優勝配当率が低いチームだった。

韓国人選手がUCL準決勝に進出したのはパク・チソン選手とイ・ヨンピョ選手(PSVアイントホーフェン)以来で3度目であり、2010〜2011年のパク・チソン選手(マンチェスター・ユナイテッドFC)以来で8年ぶりだ。

◆ リーグ虎に傷を残したSon

中東資本に買収された後、マンチェスター・シティはプレミアリーグの新しい虎になった。

名将ジョゼップ・グアルディオラ監督の指導の下、最強の攻撃力で、昨シーズンはEPL史上初の勝ち点100点の高地を踏んでおり、ほかのチームを圧殺した。特に自分のホームであるエティハド・スタジアムでは無慈悲になる傾向を見せるが、UCLベスト16の対戦相手シャルケ04をホームに招いて7対0の惨敗を抱かせたし、2月には名門チームのチェルシーFCも屈辱(0対6)を受けた。昨年9月を最後にマンチェスター・シティーはホームでの敗北を忘れてしまった状態であり、今年に入って行ったホーム6試合ではわずか2ゴールだけを許し、25ゴールを相手から奪っていった。その悪名高いところで遠征チームのソン・フンミンは、試合開始10分後に2ゴールを決めた。

ソン・フンミンはマンチェスター・シティーとUCL準々決勝第1・第2戦で、トッテナムの放った4ゴールのうちの3ゴールを担当した。 2018〜2019シーズン、マンチェスター・シティーと2試合(リーグとUCL)で2ゴールを記録した選手は一人(マックスウェル・コルネ、リヨン)だけで、チームに範囲を広げても18チームのうちリヨン(UCL)とニューカッスル・ユナイテッドFC(リーグ)だけが3得点以上を記録した。

リーグでの地位が色あせるほど、マンチェスター・シティーはチャンピオンズだけはその名前に見合う力を発揮できなかった。今季もソン・フンミンに一撃を喫し、8強に満足しなければならない。

◆ Sonが率いてVARが仕上げ

トッテナムは18日(韓国時間)、英国マンチェスターのエティハド・スタジアムで行われた2018〜2019 UCL準々決勝第2戦でマンチェスター・シティーに3対4で敗れても、チーム史上で初のUCL準決勝に進出した。第1戦のホームで1対0で勝ったトッテナムは、マンチェスター・シティーと1勝1敗、4ゴールずつを奪い合った遠征試合で多得点を認められ、新しい歴史を書くことになった。トッテナムはUCLの前身であるヨーロピアンカップ時代(1961〜1962)に4強に入ったことがあるが、今のUCLとは実質的に異なる大会と見てもよい。

試合開始3分でマンチェスターのラヒーム・スターリン選手のゴールが決まった。一般的なエティハド・スタジアムでの流れ通りなら、先制ゴールを決めたマンチェスター・シティーはさらに容赦なく相手を圧迫してゴール祭りを作るが、この日は違った。ソン・フンミンは前半7分、守備がミスした状況で逆動作にかかったゴールキーパーの左を狙うノンストップシュートでゴールを決めたことに続き、3分後にはマンチェスターのホームファンを沈黙させる絵のような逆転シュートでマンチェスターを3ゴールが必要な状況にした。しかしマンチェスターは前半戦のみで2点を追加で奪い取り、後半14分には4強進出に必要な追加ゴールを決めて4対2を作った。

後半のロスタイム以降はビデオ判読システム(VAR)が試合を決めた。後半28分のCKからトッテナムのフェルナンド・ジョレンテ選手がジャンプ中に体に当たってゴールになるやいなや、マンチェスター側がハンドボールの反則VARを要請したが、判読の結果はゴールとして認められた。

後半のロスタイムにはマンチェスターがセルヒオ・アグエロ選手の突破に続くスターリン選手の仕上げでホームファンを熱狂させたが、VARの結果はオフサイドであることが判明した。

◆ 高騰するSonの位相

ソン・フンミンはこの日、UEFAが選定する 「マン・オブ・ザ・マッチ」に選ばれた。

また準々決勝での大活躍で、ソン・フンミンはマクシム・シャツキフ選手(ウズベキスタン)が持っていたUCLアジア選手歴代最多ゴール(11ゴール)の記録を書き換えた。ブンデスリーガ(レバークーゼン)とEPL(トッテナム)で毎年チャンピオンズゴールを味わったソン・フンミンは、8強のみで3ゴールを放ってUCL通算12ゴールで一気に1位になった。

トッテナムの準決勝の相手はクリスティアーノ・ロナウド選手のユベントスFCを破ったアヤックス・アムステルダムだ。他の4強チーム(バルセロナ・リバプール)よりも戦力は弱いが、ハリー・ケイン選手のシーズンアウトの負傷に加えて、ソン・フンミンも警告の累積でホーム第1戦をプレイできない不利な状況だ。

[イ・ヨンゴン記者]


[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

10분만에 2골…`호랑이 굴`서 날아오른 Son

토트넘 최초 챔스 4강행
맨시티에 3대4 패했지만
원정 다득점서 앞서 승리

손흥민, 팀4골 중 3골 넣어
챔스 통산 12골…亞 신기록


손흥민(토트넘)이 눈부신 활약으로 소속팀 최초 유럽축구연맹(UEFA) 챔피언스리그(이하 UCL) 4강 진출을 이끌었다. 프리미어리그(EPL) 2연패를 노리는 8강 상대 맨체스터시티는 리오넬 메시의 바르셀로나보다도 UCL 우승 배당률이 낮은 팀이었다. 한국인 선수가 UCL 4강전에 진출한 건 박지성·이영표(PSV 에인트호번) 이후 세 번째고, 2010~2011 박지성(맨체스터 유나이티드) 이후 8년 만이다. ◆ 리그 호랑이에 상처 남긴 Son중동 자본에 인수된 이후 맨체스터시티는 프리미어리그의 새 호랑이가 됐다. 명장 페프 과르디올라 감독의 지도 아래 최강의 공격력으로 지난 시즌에는 EPL 역..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語