MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
4月 15日 ソウル 11.9℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
やはり「ヨ(女)ベンジャーズ」... LPGAをひっくり返す
記事入力 2021-03-26 21:11 | 記事修正 2021-03-30 15:16:17
今季の序盤、米女子プロゴルフ(LPGA)ツアーは米国の選手たちがさらった。すでに終了した3つの大会の勝者はすべて米国選手であり、さらに賞金ランキングとCMEグローブポイントランキング「トップ5」はすべて米国選手が占めた。特にネリー・コルダ選手はCMEポイント、賞金、今年の選手、平均打数部門のすべてで首位を走るほどだ。韓国選手の中では唯一、チョン・インジ選手(27、KB金融グループ)がトップ10の回数で1位(3回)に上がり、平均打数2位と今年の選手5位を占めて一人で奮戦する形だ。

しかしいまや様相はひっくり返った。世界ランキング上位に布陣した韓国女子ゴルファーがすべて米国に渡り、本格的なシーズン開始と東京オリンピックの出場権競争を開始した。同時にLPGAツアーリーダーボードの上部は晴れがましい太極旗で埋められた。

26日(韓国時間)、米国カリフォルニア州カールスバッドのアビアラゴルフクラブ(パー72)で行われたLPGAツアーKIAクラシック第1ラウンド。リーダーボードの一番上には「ゴールデンキャリアグランドスラム」朴仁妃選手(パク・インビ、33、KB金融グループ)の名前が刻まれた。

これだけではない。単独2位もなんと16ヶ月ぶりにLPGAツアー大会に復帰した金孝周選手(キム・ヒョジュ、26、ロッテ)が占めており、今季トップ10に3回もあげて復活を知らせた田仁智選手(チョン・インジ、26、KB金融グループ)も3位グループに名前を上げた。久しぶりに「LPGA支配Kゴルフ」の威容が明らかになった一日だった。

今回の大会でシーズンを開始するパク・インビは、最初の大会初日から猛打を決めた。6バーディーでフェアウェイ的中率78.57%とグリーン的中率83.33%を記録し、パットはわずか27で仕上げた。

特にパク・インビは雨が降って風までふいた午後の組で出発したが、強固なプレーでバーディ狩りを広げ、今回の大会の善戦を期待させた。パク・インビは自分の主武器であるパットに満足感を表わした。パク選手は「パットがとてもうまくいって気持ちがいい。パッティンググリーンで忍耐心を持たなければならないと考えて試合を開始した」とし、「試合感覚はかなり落ちただろうと思い、残りの三日間は感覚を引き上げる計画だ。結果が良ければいいのだが、体をほぐす過程だと思う。初日にしては良い準備運動をした」と満足した。

昨年はコロナ19でLPGAツアーをはずした女子ゴルフ世界ランキング8位のキム・ヒョジュ選手もボギー3つを犯したが8バーディーで先頭のパク・インビに1打差の単独2位に上がって気持ちの良いスタートを切った。

キム・ヒョジュがLPGAツアー大会に出場したのはなんと1年4ヶ月ぶりだ。試合を終えたキム・ヒョジュは「LPGAツアーを再び闘うことになって嬉しいし、最初のラウンドが気に入ってさらに嬉しい」とし、「1番ホールからボギーをした後は集中したので、良いスコアが出たようだ」と所感を明らかにした。

先に出場した3つの大会ですべてトップ10に上がって上昇に乗っているチョン・インジ選手もボギーなしに4バーディーをつかんで4アンダー68打でソフィア・ポポフ選手(ドイツ)、メル・リード選手(イングランド)などとともに共同3位に布陣した。梁熙英選手(ヤン・ヒヨン、32)も3アンダーの69打7位で出発した。

これらだけではない。現在の世界ランキング1位の高真栄選手(コ・ジンヨン、26、スレア)はホ・ミジョン選手、チ・ウンヒ選手、シン・ジウン選手などと一緒に1アンダー71打で17位に、世界ランキング2位のキム・セヨン選手(28、メディヒール)はイ・ミヒャン選手とチョン・ジウォン選手などとともに、並んでイーブン72打の共同29位を記録した。

昨年はUS女子オープンで驚きの勝利を占め、今回の大会で公式デビューを行ったキム・アリム選手(26)はやや物足りなさを残した。キム・アリム選手は1バーディーをつかんだが、ボギー5つにダブルボギー1つを犯して6オーバー78打で協同126位の下位にとどまった。

韓国選手たちの勢いに押されたせいだろうか。ひらひらと舞っていたアメリカのエースたちは振るわなかった。今シーズン1勝を記録したネリー・コルダ選手は3打を失って共同83位に、先に行われた大会で優勝したオースティン・アーンスト選手はなんと7打を失って共同134位に後退した。また、1年9ヶ月ぶりにLPGAツアーに復帰した「ママゴルファー」ミシェル・ウィー・ウェスト選手は期待を集めたが、バーディー1つを持ってボギー8つとダブルボギー1つを吐き出して9オーバー81打142位で初日の試合を終えた。

[チョ・ヒョソン記者]


[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

역시 `女벤져스`…LPGA 판 뒤집었다

LPGA KIA클래식 1R

올 시즌 첫 출전 박인비
버디만 6개 잡고 단독선두
김효주 2위, 전인지는 3위

韓 톱랭커 모두 시즌 시작
올림픽 출전 경쟁도 치열해
화끈한 샷 대결 기대감 높여


올 시즌 초반 미국여자프로골프(LPGA) 투어는 미국 선수들이 휩쓸었다. 이미 끝난 3개 대회 우승자는 모두 미국 선수이며, 여기에 상금 랭킹, CME 글로브 포인트 랭킹 `톱5` 모두 미국 선수가 차지했다. 특히 넬리 코르다는 CME 포인트, 상금, 올해의 선수, 평균타수 부문에서 모두 선두를 달릴 정도다. 한국 선수 중에서는 유일하게 전인지(27·KB금융그룹)가 톱10 횟수 1위(3회)에 올라 있고 평균타수 2위, 올해의 선수 5위를 차지하며 홀로 분전하는 모양새다.하지만 이제 판이 뒤집혔다. 세계랭킹 상위권에 포진한 한국 여자골퍼들이 모두 미국으로 건너가 본격적인 시즌 시작과 도쿄..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース