MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
12月 17日 ソウル -6.0℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
SKイノベーション、ベトナムで「ディープ・チェンジ2.0」
記事入力 2017-12-01 16:06 | 記事修正 2017-12-04 15:30:58

SKイノベーションの理事陣が、ベトナム「15 -1鉱区」の現場を見学している。前列右からチャ・ヂンソク財務本部長、キム・デギ社外取締役、キム・チャングン取締役会長。 [写真提供= SKイノベーション]

SKイノベーションは資源開発(E&P)事業の前進基地であるベトナムで理事会を開催するなど、現地事業を強化するための現場経営に乗り出している。 SKイノベーションはE&P事業の「親孝行」地域としてあげられるベトナムの、生産鉱区に対する追加投資を積極的に検討中だ。わずか一週間前に崔泰源(チェ・テウォン)SKグループ会長がベトナムの首相に会い、「ベトナムの将来の成長戦略に合わせて、ベトナムとSKがともに成長する協力基盤を作る」と明らかにしたこともあり、SKイノベーションの理事らの今回のベトナム訪問に多くの注目が集まっている。

1日、SKイノベーションはベトナムで先月の29日から1日まで、キム・チャングン理事会議長とキム・ヂョンフン社外取締役、キム・デギ社外取締役などが出席した中で、第11回理事会を開催したと明らかにした。4月にSK仁川石油化学で理事会を開催した後の、今年に入って2回めの現場理事会だ。

SKイノベーションの取締役陣は、事業に対する理解を高めるためにまい年、国内外の主要な事業所を直接訪問して現場理事会を開催している。 SKイノベーション側は、「理事陣はSKグループの経営話題であるディープチェンジ2.0の実行のための事業の専門性を確保し、ベトナムでさまざまなビジネスチャンスを見出すために現場理事会を進めた」と説明した。

SKグループは最近、崔会長がベトナムのグエン・スアン・フック首相に直接会って、エネルギーと情報通信技術(ICT)分野などで相互協力する方案を深く議論するなど、アジア最高の成長の可能性を秘めたベトナム市場に注目している。崔会長はベトナム首相との面談当時、「SKはベトナムと手をつないで親環境・ICT、ソフトウェア分野などで世界的なリーディング産業を造成し、ベトナムの発展のための真のパートナーの役割を果たしてみたい」と述べ、グエン・スアン・フック首相は「SKがベトナムの中・長期の発展のために国営企業の民営化に関心を持って参加することを期待している」と答えたことがある。

SKイノベーションの理事陣はSKイノベーションE&P事業の代表事例としてあげられる「15 -1鉱区」も直接訪れた。この鉱区はホーチミン市から180キロメートルの、ヘリコプターで約1時間ほど離れた海上に位置している。ソウル市よりも広い76平方キロメートルの面積に、4つの油田から一日平均6万8500BOE(石油換算バレル)の原油とガスを生産している。

15-1鉱区はSKイノベーションが1998年に探査権を獲得して2003年に商業生産に成功し、2014年には第4の油田開発にも成功するなど、探査から開発そして商業生産までの全過程を民間企業が行った珍しい事例として評価されている。現場を訪れたキム・デギ社外取締役は、「成功確率の低い石油開発事業で成功の歴史を作っている現場を見ると、社のE&P事業に対する自負心ができる」とし「厳しい環境でも失敗を恐れない、常に投資と顕著な成果を出していることは非常に鼓舞的なことだ」と現場の従業員を激励した。

石油開発事業は中東・アジア地域を中心にした伝統的な生産方式と、シェールガスに代表される米国の非正統的な生産方式に区分される。 SKイノベーションが伝統生産方式での石油開発事業の中で最も顕著な成果を出しているベトナム地域は、現在までに累積5億2700万ドルに達する収益を創出した。

[カン・ドゥスン記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

SK이노 베트남서 `딥체인지 2.0` 현장경영

자원개발 거점서 현지 이사회


SK이노베이션이 자원개발(E&P)사업의 전진기지인 베트남에서 이사회를 개최하는 등 현지 사업 강화를 위한 현장경영에 나섰다. SK이노베이션은 E&P사업의 효자 지역으로 꼽히는 베트남 생산광구에 추가 투자를 적극 검토 중이다. 불과 일주일 전 최태원 SK그룹 회장이 베트남 총리를 만나 "베트남의 미래 성장전략에 맞춰 베트남과 SK가 함께 성장하는 협력 기반을 만들겠다"고 밝힌 바 있어 SK이노베이션 이사진의 이번 베트남 방문에 더 많은 이목이 쏠리고 있다.SK이노베이션은 지난달 29일부터 1일까지 베트남에서 김창근 이사회 의장, 김종훈 사외이사, 김대기 사외이사 등이 참석한..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース