MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
12月 08日 ソウル -5.0℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
GSカルテックス、世界のエネルギー社と中東原油先物取引所設立する
記事入力 2019-11-12 17:55 | 記事修正 2019-11-14 15:40:09
許世烘(ホ・セホン)GSカルテックス代表(右)は11日、スルタン・アーメド・アル・ジャベルADNOC CEOと先物取引所の契約を締結した。 [写真提供=GSカルテックス]

GSカルテックスは、世界的なエネルギー企業と原油先物取引のための取引所設立を推進する。

GSカルテックスは12日、アラブ首長国連邦のアブダビでオイルメジャーとともに、世界最大の取引所グループのインターコンチネンタル・エクスチェンジ(ICE)とアラブ首長国連邦で生産されるマーバン原油(Murban Crude)の先物取引のための「ICEアブダビ先物取引所設立提携契約」を11日に結んだと明らかにした。 ICEアブダビ先物取引所は、来年の上半期中にマーバン原油を対象に、先物取引を開始する予定だ。

今回の契約にはGSカルテックスをはじめ、英BPやシェル、仏トタル、ペトロチャイナ(中国石油天然気集団)、国際石油開発帝石、JXTGにPTT(旧タイ石油公社)などの企業が名前を上げており、今後は取引所の運営にも参加することになる。

契約締結式にはホ・セホンGSカルテックス社長をはじめ、原油先物取引所の参加企業の各代表と関係者らが出席した。国内精油会社の中ではGSカルテックスが唯一参加した。新しく設立されるICEアブダビ先物取引所では原油を船に載せた後、来月に決定される原油価格を船積み前月に確定する方式に変えて、買い手の立場から価格の透明性がいっそう高まるものと期待されている。 GSカルテックスの関係者は、「これまでは契約をしても、原油が船積みされるまでは価格を知ることができなかった」と説明した。

マーバン原油は世界の60以上の精油会社が使用している原油だ。 GSカルテックスが昨年輸入した原油2億7100万バレルのうちマーバン原油は4700万バレルで約17%を占め、単一の油種では最も高い割合を占めている。

GSカルテックスの関係者は、「2020年から施行されている船舶燃料油の硫黄含有量の規制強化制度にともなって需要が増えると予想される、代表的な硬質原油のマーバン原油の取引き活性化に寄与し、取引価格の透明性も高めることになった」とし、「今後の経済性のある原油を安定して導入するところにも役立つだろう」と期待した。

先立ってホ社長は10日、アラブ首長国連邦アブダビで開催された「第4回CEOラウンドテーブル」に参加し、世界の石油・ガス企業の各代表らと会って石油・ガス産業が直面している課題について議論し、エネルギー事業全般について議論する場を持った。

[ウォン・ホソプ記者]





[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

GS칼텍스, 글로벌 에너지社들과 중동 원유 선물거래소 설립한다

국내 정유사 중 유일하게 참여
원유 안정적 도입에도 기여


GS칼텍스가 글로벌 에너지 기업과 함께 원유 선물 거래를 위한 거래소 설립을 추진한다.GS칼텍스는 지난 11일 아랍에미리트 아부다비에서 에너지 기업을 비롯해 세계 최대 거래소 그룹인 `인터콘티넨털 익스체인지(ICE)`와 함께 아랍에미리트에서 생산되는 머반 원유 선물 거래를 위한 `ICE 아부다비 선물거래소 설립 제휴 계약`을 맺었다고 12일 밝혔다. ICE 아부다비 선물거래소는 내년 상반기 중 머반 원유를 대상으로 선물 거래를 시작할 예정이다. 이번 계약에는 GS칼텍스를 비롯해 BP, 쉘, 토탈, 비톨, 페트로차이나, 인펙스, JXTG, PTT 등의 기업이 이름을 올렸으며 향후 거래소 ..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語