MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
7月 14日 ソウル 21.8℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
サムスン電子、今年2種のフォルダブルフォン出荷
記事入力 2020-02-09 17:56 | 記事修正 2020-02-12 16:01:05
サムスン電子は11日(現地時間)、米国サンフランシスコで「ギャラクシーアンパック」イベントを開催し、クラムシェル(貝)型の第二のフォルダブルフォン「ギャラクシーZフリップ」を公開する。このことから、「ギャラクシーZフリップ」の新しいフォームファクターとディスプレイ、初度し物量に世界の消費者の注目が集まっている。本紙の取材の結果、ギャラクシーZフリップの初度し物量は約50万台で、今月の14日から世界市場で順次発売される予定だ。 Zフリップは150万ウォン台の「普及型」のほかに、300万ウォン台の「プレミアムエディション」も2種類で発売される。

9日の投資業界によると、サムスン電子は11日に米国で公開するギャラクシーZフリップの初度し物量として約50万台を準備した。サムスン電子は今年、Zフリップの販売目標を約250万台に設定していることが伝えられた。サムスン電子は広げると8インチ(現在のギャラクシータブのサイズ)になる「ギャラクシーフォールド2」を今年の7月頃に出し、年末には新しいフォームファクターのフォルダブルフォンを発売して、市場を先取りするという計画だ。今年の3製品の販売目標は総750万台だ。

業界ではフォルダブルフォンに自信を得たサムスン電子が今年、新製品を3モデルをいっせいにして、本格的に「フォルダブルフォン大衆化時代」を開くものと見ている。最初の打者として市場が予想していた、画面の大きいフォルダブルフォンの代わりにコンパクトなZフリップを出して、150万ウォン台という価格に設定したことも大衆化のためにという解釈だ。昨年に発売した最初のフォルダブルフォン「ギャラクシーフォールド」は6ヶ月のあいだに約50万台が売れた。

[シン・チャヌク記者/イ・スンユン記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

[단독] 삼성, 올해 폴더블폰 2종 출시…조개모양 `Z플립` 11일 공개

14일부터 판매…시장 선점


삼성전자가 11일(현지시간) 미국 샌프란시스코에서 `갤럭시 언팩` 행사를 열고 클램셸(조개) 형태의 두 번째 폴더블폰 `갤럭시 Z플립`을 공개한다. 이에 따라 이 폰의 새로운 폼팩터와 디스플레이, 초도 물량에 전 세계 소비자 이목이 집중되고 있다. 본지 취재 결과 갤럭시 Z플립 초도 물량은 약 50만대며 이달 14일부터 글로벌 시장에 순차적으로 출시될 예정이다. Z플립은 150만원대 `보급형` 외에 300만원대 `프리미엄 에디션` 두 종류로 출시된다. 9일 투자 업계에 따르면 삼성전자는 11일 미국에서 공개할 갤럭시 Z플립 초도 물량을 약 50만대 준비했다. 삼성전자는 올해 Z플립 판..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース