MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
7月 14日 ソウル 21.0℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
LGディスプレイ「コロナ特需」...IT用LCDパネルが好調
記事入力 2020-06-22 17:37 | 記事修正 2020-06-24 15:45:03
LG電子は22日、容易に設置できる高画質「LG LEDサイネージ」の新製品を世界同時発売したと明らかにした。この製品はLEDキャビネットをケーブル接続せずに、ブロック玩具のようにつなぎ合わせ、好みの大きさで設置できる。写真はLG電子の従業員がLGサイネージの新製品を設置するようす。 [写真提供=LG電子]

LGディスプレイは「コロナ19」による非対面方式の拡散で、情報技術(IT)製品の液晶表示装置(LCD)に対する需要が急増するにともない、LCDの生産ラインをフル稼働して特需を享受している。このことで、業界ではLGディスプレイの今年の第2四半期の売上高で、IT部門の占める割合が初めて50%を超えるだろうという観測を出している。

22日の市場調査会社オムディアによると、LGディスプレイの去る4月のノートブックコンピュータ用LCDパネルの出荷量は270万台で、前年同期比で43%増加した。第2四半期のモニター用LCDパネルの出荷量も267万6000台で、昨年の同じ期間に比べて8%増加した。

業界では、LGディスプレイがコロナ19によるIT用パネルの需要増加に適時に対応することができた理由は、高付加価値製品中心の先制的なLCD事業に成功したからだとみている。 LGディスプレイIT部門は、ノートブックとタブレットやモニター用途など、IT機器用のLCDパネルを生産する。同社は昨年から「高付加価値LCD事業の強化」を核心課題として定め、選択と集中の戦略を加速した。

金融投資業界は今年の第2四半期、LGディスプレイの売上げでIT部門の売上高が占める割合は、全体の50%を超えるものと見ている。ユアンタ証券は、LGディスプレイの第2四半期の予想売上高4兆7852億ウォンのうち、IT製品の売上げは2兆6921億ウォンで全体の56%に達すると分析した。先制的事業構造の再編によってLGディスプレイは現在、高付加価値LCD市場で頭角を表している。

今年の第1四半期の出荷量基準で、IPS広視野角パネル部門でのLGディスプレイは中国BOEなど、競合他社を抜いてシェア(モニターとノートPC)30%で1位を記録した。またQHD級の高解像度ノートブックパネル市場でもシェア61%で1位を占め、27インチ以上の大型モニター市場でも22%のシェアで1位を記録した。

ただし有機発光ダイオード(OLED)テレビ市場の不振は依然として宿題だ。今年はコロナ19でテレビ市場が10%ほど萎縮するものと見込まれる状況であり、グローバルなOLEDテレビ市場の成長は期待に及ばないだろうという指摘だ。

[チョン・ギョンウン記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

LG디스플레이, 코로나發 `IT용 LCD패널 특수`

4월 노트북 패널 출하 43%↑
2분기 IT 매출 50% 넘을듯


LG디스플레이가 코로나19로 인한 비대면 방식 확산으로 정보기술(IT) 제품용 액정표시장치(LCD) 수요가 급증함에 따라 LCD 생산라인을 풀가동하며 특수를 누리고 있다. 이에 업계에서는 올해 LG디스플레이 2분기 매출에서 IT 부문이 차지하는 비중이 사상 처음으로 50%를 넘을 것이라는 관측을 내놓고 있다. 22일 시장조사업체 옴디아에 따르면 LG디스플레이의 지난 4월 노트북컴퓨터용 LCD 패널 출하량은 270만대로 전년 동기 대비 43% 증가했다. 2분기 모니터용 LCD 패널 출하량도 267만6000대로 지난해 같은 기간에 비해 8% 늘었다. 업계에서는 LG디스플레이가 코로나19발 IT용 패널..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース