MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
8月 14日 ソウル 27.4℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
斗山ロボティクス「協働ロボット」の市場開拓
記事入力 2020-07-09 17:00 | 記事修正 2020-07-13 16:48:02
斗山ロボティクスの協働ロボットの新製品Hシリーズが品物を積載する様子。 [写真提供=斗山ロボティクス]

斗山ロボティクスは9日、新製品の「協働ロボット」を出荷すると明らかにした。新製品は「Aシリーズ」4種と「Hシリーズ」2種の計6種だ。

斗山ロボティクスは新製品Aシリーズの価格を下げながら、業界最高の速度と優れた加速性能を実現したと説明した。国際試験認定の公認機関である「TUV SUD」が実施した安全性能レベルに対する評価で最高レベルを取得し、人間の器用な指先を必要とする繊細な作業なども可能だ。 Hシリーズは可搬重量(ロボットが持ち上げることができる最大重量)25㎏で、世界に現存する協働ロボットの中では最も重い重量を運ぶことができる。ロボットの重量は他社製品の半分の水準である75㎏に過ぎない。

斗山ロボティクスは多様な重量の物品を同時に運搬したり、パレタイズ(Palletizing/物をパレットに積載する作業)も可能で、業界の全般でさまざまに活用されるだろうと説明した。

斗山ロボティクスのクァク・サンチョル代表は、「今回出荷した新製品はグローバルな競合他社に比べ、性能と価格などの様々な面で競争優位性を持っている」とし、「ポストコロナ時代のスマートファクトリー構築事業を牽引し、サービス業や医療、物流など協働ロボットの新市場開拓をリードする」と述べた。

[ウォン・ホソプ記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

두산로보틱스, 협동로봇 시장 개척

신제품 6종 동시 선보여


두산로보틱스가 신제품 협동로봇을 출시한다고 9일 밝혔다. 신제품은 A시리즈 4종과 H시리즈 2종 등 총 6종이다.두산로보틱스는 신제품 A시리즈에 대해 가격을 낮추면서 업계 최고 속도와 우수한 가속성을 구현했다고 설명했다. 국제 시험인증 공인기관인 `TUV SUD`가 실시한 안전성능수준 평가에서 최고 레벨을 획득했으며 사람의 손재주가 필요한 섬세한 작업 등도 가능하다. H시리즈는 가반하중(로봇이 들어올릴 수 있는 최대 무게) 25㎏으로 전 세계에 현존하는 협동로봇 중 가장 무거운 중량을 운반할 수 있다. 로봇 무게는 타사 제품의 절반 수준인 75㎏에 불과하다. 두산로보틱스..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース