MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
8月 14日 ソウル 27.4℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
起亜自「テルライド」米で商品性1位
記事入力 2020-07-26 18:21 | 記事修正 2020-07-29 15:00:54
起亜自動車「テルライド(Telluride)」と「スティンガー(STINGER)」は今年、米国の新車ユーザーから商品性評価で1位を占めた。

26日、米国の市場調査会社JDパワー(J.D. Powe)が発表した「2020自動車市場性満足度調査(APEAL)」によると、起亜自動車製「テルライド」はアッパーミッドサイズ(中・大型)SUV部門で、起亜自動車「スティンガー」はミッドサイズ(中型)プレミアムカー部門で、それぞれ最も高いスコアを獲得した。

起亜自動車は最近、JDパワーが進めている2020新車品質調査(IQS)で全ブランド1位を3年ぶりに奪還したことに続き、車両別の商品性も認められたものだ。今回の調査は新車を購入したか、あるいは90日が経過したユーザーを対象に、車両のデザインと性能や安全性、有用性、快適性、品質、全体的な満足度などを測定して結果を導出した。

起亜自動車米国ジョージア州工場で生産されている北米専用モデルの「テルライド」は、洗練された強靭な外観と豪華で広々とした室内空間を提供し、3.8リッターガソリンエンジンを搭載した強力な動力性能を備え、「2020北米カーオブザイヤー」に選ばれた。「スティンガー」は優れたパフォーマンスと、安定性を強化したプレミアム高性能セダンだ。

[カン・ゲマン記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

기아 텔루라이드 美서 상품성 1위

JD파워 소비자 만족도 조사


기아자동차 텔루라이드와 스팅어가 올해 미국 신차 고객들의 상품성 평가에서 1위를 차지했다.26일 미국 시장조사업체 JD파워에서 발표한 `2020 자동차 상품성 만족도 조사(APEAL)`에 따르면 기아차 텔루라이드는 어퍼 미드사이즈(중대형) SUV 부문에서, 기아차 스팅어는 미드사이즈(중형) 프리미엄카 부문에서 각각 가장 높은 점수를 받았다. 기아차가 최근 JD파워가 진행하는 2020 신차품질조사(IQS)에서 전체 1위 브랜드를 3년 만에 탈환한 데 이어 차량별 상품성도 인정받은 것이다. 이번 조사는 신차를 구입한 지 90일이 지난 소비자를 대상으로 차량 디자인, 성능, 안전성, 유용성, ..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース