MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
1月 23日 ソウル 5.9℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
LG電子、昨年の営業利益3兆突破...史上最大の実績
記事入力 2021-01-08 17:14 | 記事修正 2021-01-12 16:25:20
LG電子は昨年、営業利益3兆ウォンを突破して史上最大の実績を達成した。昨年上半期のコロナ19の余波による景気萎縮にもかかわらず、LG電子の主力商品である生活家電とテレビの販売g大き伸びて実績成長を牽引した。

LG電子は8日、昨年第4四半期は売上高18兆7826億ウォンと営業利益6470億ウォンを記録したと発表した。これは前年同期比でそれぞれ16.9%と535.6%増加した数値だ。売上高は四半期史上で過去最大であり、営業利益は歴代4四半期中に最大だ。当初、証券業界では第4四半期に売上高17兆9000億ウォンと営業利益6200億ウォンを記録すると予想したが、これをはるかに超えた。

昨年の年間基準でもLG電子は売上高63兆2638億ウォンと営業利益3兆1918億ウォンを達成した。売上高と営業利益はそれぞれ過去最大であり、直前の年度との比較でそれぞれ1.5%と31%増加した。特に年間営業利益が3兆ウォンを超えたのは、創業以来で初めてだ。 LG電子のこれまでの歴代最高の売上高は2019年の62兆3060億ウォンで、営業利益は2018年の2兆7030億ウォンだった。

昨年は史上初のコロナパンデミック事態にもかかわらず、LG電子は生活家電(H&A)を前面に出して、歴代級の実績を記録した。下半期のコロナ19によるペントアップ(抑圧された)需要が家電市場を牽引して、類乾燥機と乾燥機、洗濯機、食器洗い機などのプレミアム新家電販売が好調を見せた。業界では昨年、LG電子の生活家電が過去最大の2兆3000億ウォンの営業利益を収めたものと見ている。売上高も21兆ウォンに迫り、最大値を更新するものと予想される。生活家電の昨年の営業利益率は10%台で、初めて二桁を記録したことが分かった。これによってLG生活家電はライバルである米ワールプールを抜いて、昨年はグローバル1位の実績を達成できるものと思われる。家電とともに昨年は歴代級の好況を迎えたテレビ市場も、LG電子の実績上昇に力を加えた。

証券業界では今年もLG電子が昨年の好実績を続けながら、最大の実績をもう一度更新するだろうとの見通しが出ている。一部では今年の営業利益は4兆ウォンに達するだろうという観測もある。

[パク・チェヨン記者]


[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

LG전자, 코로나에 강했다…작년 영업익 3조원 첫 돌파

생활가전 약진이 실적 이끌어
4분기 매출·영업익도 최고치


LG전자가 지난해 영업이익 3조원을 돌파하며 사상 최대 실적을 달성했다. 지난해 상반기 코로나19 여파로 인한 경기 위축에도 LG전자의 주력 상품인 생활가전과 TV 판매가 크게 늘어나며 실적 성장을 견인했다.8일 LG전자는 지난해 4분기 매출액 18조7826억원, 영업이익 6470억원을 기록했다고 밝혔다. 이는 전년 동기 대비 각각 16.9%, 535.6% 증가한 수치다. 매출액은 분기 사상 역대 최대이며 영업이익은 역대 4분기 가운데 최대다. 당초 증권가에서는 4분기 매출 17조9000억원, 영업이익 6200억원을 기록할 것으로 예상했으나 이를 훌쩍 뛰어넘는 수치다. 지난해 연간 기준으로도 LG..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース