MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
3月 06日 ソウル 8.1℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
サムスン重、またLNG推進船を受注...受注金額は最大2兆
記事入力 2021-02-18 17:12 | 記事修正 2021-02-23 10:46:52
サムスン重工業はまた液化天然ガス(LNG)推進船の受注に成功した。 1週間のあいだの受注金額は1兆ウォンをかるくこえる。

サムスン重工業は18日、オセアニア地域の船社からLNGを燃料として推進する超大型原油運搬船(VLCC)4隻を4587億ウォンで受注したと発表した。これらの船は2023年6月までに順次引き渡される。サムスン重工業は最近、LNG燃料推進コンテナ船5隻を含めてLNG燃料推進船だけで9隻を受注しており、コンテナ船の契約には5隻の追加建造オプションも含まれていると伝えられ、総受注額は最大2兆ウォンに達する見通しだ。

今回受注した船舶は硫黄酸化物や二酸化炭素など、船舶に対する大気汚染ガス排出規制に適合した親環境技術が適用されたことが特徴だ。主推進燃料であるLNGを使用することから、サムスン重工業が独自の技術で開発した高圧ガス-ディーゼルエンジン(ME-GI)用のLNG燃料供給システムが搭載された。また船舶の摩擦抵抗を低減するエネルギー低減装置が装着されたし、推進エンジンの軸回転力を利用して電力を生産する軸発電機が導入されるなど、燃料消費量を削減する技術が総動員される。

サムスン重工業はLNG燃料推進の核心技術である燃料供給システムに対するエンジニアリング能力を、従来の低圧ガス-ディーゼルエンジン(X-DF)からME-GIにまで広げている。すべてのLNG燃料推進船に対する技術対応が可能となっただけに、親環境船舶の受注競争で頭角をあらわしている。現在、世界のすべてのLNG燃料推進船のガス-ディーゼルエンジンはME-GIとX-DFが事実上は両分している。

英国の造船海運市況分析会社クラークソン・リサーチによると、サムスン重工業は今回の契約を含め、LNG燃料推進によるVLCC全46隻のうちで26隻を受注し、世界市場でのシェアを57%にまで引き上げた。昨年4月には世界初のLNG燃料推進による超大型VLCCの受注に成功するなど、技術をリードする姿だ。

[イ・ユソプ記者]


[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

삼성중공업 LNG추진선 쾌속질주…1주일새 2조 수주

초대형 원유운반선 4척 수주
세계 시장점유율 57%로 `쑥`


삼성중공업이 또 액화천연가스(LNG) 추진선 수주에 성공했다. 1주일 새 수주 금액이 1조원을 훌쩍 넘는다. 18일 삼성중공업은 오세아니아 지역 선사에서 LNG를 연료로 추진하는 초대형 원유운반선(VLCC) 4척을 4587억원에 수주했다고 밝혔다. 이들 선박은 2023년 6월까지 순차적으로 인도된다. 삼성중공업은 최근 LNG 연료 추진 컨테이너선 5척을 포함해 LNG 연료 추진선만 9척을 수주했으며, 컨테이너선 계약에는 5척 추가 건조 옵션도 포함된 것으로 전해져 총 수주액은 최대 2조원에 달할 전망이다.이번에 수주한 선박은 황산화물과 이산화탄소 등 선박 대기오염 가스 배출 규제에 맞..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース