MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
3月 29日 ソウル 6.3℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
SKハイニックス「低電力8GBモバイルDRAM」初出荷
記事入力 2017-01-09 17:36 | 記事修正 2017-01-10 16:11:27

SKハイニックスは9日、8ギガバイト(GB)モバイルDRAMを発売したと明らかにした。SKハイニックスは間もなく出荷される予定のスマートフォンに、このDRAM製品を大量に供給する計画だ。

SKハイニックスが今回公開した製品は、これまでのLPDDR4(規格基準)に比べて電力効率を20%ほど改善した、低消費電力規格を採用した。 SKハイニックスは16ギガビット(Gb)チップをベースに、8Gbの単品2つを接続したデュアルチャネル16Gbチップを4段に積み上げた。

最大容量である8GBモバイルDRAMは、サムスン電子が昨年10月にリリースしたことから2番めだが、SKハイニックスは低消費電力技術を適用したLPDDR4X規格では世界最大容量の製品を出荷した。この製品はデータ入出力(I/O)の動作電圧を、これまでのLPDDR4の1.1Vから0.6Vに下げ、全体的な電流消費を減らした。低電力を維持しながらも、64のI/Oポートを通じて毎秒34.1ギガバイトのデータを処理する。

既存の8GB LPDDR4との比較でサイズも30%以上減少し(12ミリ×12.7ミリ)、厚さも1ミリ以下で、同じ容量の製品の中では最も薄い。このように大容量のモバイルDRAMの発売が続き、今後はスマートフォンでもPCと同様の処理速度と超高画質の動画を楽しむことができるようになる。

特に低電力によってバッテリーの持ちもよくなる。市場調査機関のIHSマーキット(IHS Markit)によると、スマートフォンのモバイルDRAMの平均容量は今年の3.5GBから2020年には6.9GBに、年平均で25%以上成長すると予想される。スマートフォン市場で8GBモバイルDRAMを搭載する需要は今年から発生し、2020年には63%を占めると予想される。オ・ジョンフンSKハイニックスDRAM製品本部長(専務)は、「今後はモバイルだけでなくノートパソコンや自動車など、さまざまな分野に適合する製品を拡大する」と語った。

[イ・ドンイ記者]




[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

SK하이닉스, 저전력 8GB 모바일D램 첫 출시


SK하이닉스가 8기가바이트(GB) 모바일 D램을 출시했다고 9일 밝혔다. 이 회사는 곧 출시될 예정인 스마트폰에 이 제품을 대량 공급할 계획이다. SK하이닉스가 이번에 공개한 제품은 기존 LPDDR4(규격 기준) 대비 전력 효율을 20%가량 개선한 최저 전력 규격을 적용했다. SK하이닉스는 16기가비트(Gb) 칩을 기반으로 8Gb 단품 두 개를 연결한 듀얼채널 16Gb 칩을 4단으로 쌓았다. 최대 용량인 8GB 모바일 D램은 삼성전자가 지난해 10월 선보인 뒤 두 번째지만 SK하이닉스는 저전력 기술을 적용한 LPDDR4X 규격 기준으로 세계 최대 용량 제품을 내놨다. 이 제품은 D램 데이터입출력구(I/O) 동..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース