MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
11月 24日 ソウル 2.5℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
ギャラクシーS8、予約販売100万人...歴代最大人気も「予約」
記事入力 2017-04-18 17:09 | 記事修正 2017-04-19 16:08:41

サムスンギャラクシーS8シリーズは「予約販売100万人突破」という新記録を立てた。

移動通信業界によると18日、サムスン電子は去る7日から17日までの11日間に行われたギャラクシーS8とギャラクシーS8プラス予約販売で、100万4000台の申請が受け付けられた。前作のギャラクシーS7は7日間で約20万台、昨年のギャラクシーノート7が13日間で約40万台であったことを勘案すれば、今回のギャラクシーS8シリーズは歴代で最大の人気を記録するものと期待される。

出庫価格115万5000ウォンの「ギャラクシーS8プラス」の最高級機種もすぐさま品切れになり、サムスン電子は当該モデルの開通期限を今月24日から来月末に延長することにした。

業界では予約販売商品のうちの約70~80%が、実際の開通につながると予想する。累積ベースで最も売れた製品はギャラクシーS4(7000万台)だが、ギャラクシーS8シリーズがこの記録を破ることができるのかも関心だ。

この日、SKテレコム、KT、LGユープラスなどの移動通信3社はいっせいに事前予約購入者を対象に開通イベントを開催した。 SKテレコムのギャラクシーS8事前予約1号開通者は、大学生のキム・ヨンボム氏(27)が獲得した。 「フィギュアの女王」キム・ヨナがキム・ヨンボム氏に直接ギャラクシーS8をわたし、500万ウォン相当の景品を授与した。キム氏はソウル市鐘閣のTワールド店で、13日午後9時から待っていた。 5泊6日のあいだ野宿までし、この日の午前にギャラクシーS8プラス128GBブラックを手にした。キムさんは「ギャラクシーS8のデザインが気に入ったし、ビッグスビとインデックス機能がどうなのか気になった」とし、「勉強するものを持ってきて待ち、店の中で睡眠を寝たので不便はなかった」と語った。

KTの1号開通者は大学生のカップルが獲得し、視線を集めた。去る16日から39時間の間、ソウル市光化門のKTスクエア店の前で待ったキム・ヒョジンさん(25)とユン・ユリム氏(22)が主人公だ。 KTはかれら1号加入者に、年間8万ウォン台のデータプラン1年利用権など200万ウォン相当の商品を与えた。キム氏は来年2月、平昌冬季オリンピックの聖火リレーの予備走者にも選定される幸運もつかんだ。

一日前の17日、光化門フォトゾーンでイベントを開いたLGユープラスはこの日は特別なイベントを行わず、開通作業に焦点を当てた。 LGユープラスの関係者は、「顧客の行列待ちのような典型的な開通イベントを省略したのは、予約登録の顧客のための心配り」だとし、「事前開通を通じて迅速に製品を利用できるようにしたい」と語った。

予約者たちに最も人気のある機種と色は、6GBのメモリを搭載した「ギャラクシーS8プラス」ミッドナイトブラック(SKテレコム)仕様だった。事前開通は予約購入者に限って順番に行われる。予約購入ではない一般購入者は、21日からオンあるいはオフライン店舗でギャラクシーS8を購入することができる。

予約購入者が100万人に達して過熱競争の様相が一部で現れ、放送通信委員会では市場点検状況班を運営して本格的な監視に乗り出した。特に移動通信会社の役員や担当者を毎日招集して点検し、問題発生時にはすぐさま是正を要求することにした。

一部の消費者は出荷された製品と他の製品を比較する写真を提示して、ギャラクシーS8ディスプレイの赤い光に苦情を提出した。

業界ではギャラクシーS8ディスプレイの設計による現象だと推測している。先に発売されたギャラクシーノート7も赤い液晶論難が提起された。サムスン電子側は、「携帯電話自体で調整が可能で、ユーザーの好感、見る角度、環境に応じて変わることがありうる」と説明した。情報技術(IT)の専門家は、「ギャラクシーS8のディスプレイの色がおかしいと感じられたら、設定メニューの中から色最適化で赤・緑・青を調整して合わせることができる」と述べた。

[ソ・ドンチョル記者/チョ・ヒヨン記者]





[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

갤S8 예약판매 100만명…역대최대 흥행 `예약`

사전개통 첫날 21만대…하루 최다개통 신기록
일부제품 붉은빛 액정논란…"색상최적화 조정으로 해결, 그래도 문제면 교환도 가능"


삼성전자 갤럭시S8 시리즈가 `예약판매 100만명 돌파`라는 신기록을 세웠다. 또한 국내 개통 첫날인 18일에는 오후 8시까지 모두 21만900여 대가 개통돼 국내 휴대전화 역사상 하루 최다 개통 기록도 경신했다. 이날 이동통신업계에 따르면 삼성전자가 지난 7일부터 17일까지 11일간 진행한 갤럭시S8과 갤럭시S8플러스 예약판매에 100만4000대 신청이 접수됐다. 전작인 갤럭시S7이 7일간 약 20만대, 지난해 갤럭시노트7이 13일간 약 40만대였던 것을 감안하면 이번 갤럭시S8 시리즈는 역대 최대 흥행을 기록할 것으로 기대된다. 삼성전자는 출고가 115만5000원짜리 갤럭시S8플러스 최고급..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース