MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
9月 21日 ソウル 17.7℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
青少年の半分以上「あえて結婚しなくても」
記事入力 2017-04-18 17:55 | 記事修正 2017-04-19 16:09:48


韓国の青少年10人のうち5人はあえて結婚しなくても大丈夫だと考えており、6人は結婚せずに同棲でもかまわないという考えであることが分かった。こうした中で、離婚をするといけないと思っている青少年は、2014年の33.5%から昨年は27%へと大幅に減少した。親の世代とは異なり、青少年の結婚観が急速に西欧型に変わっているという分析だ。

女性家族部と統計庁は18日、このような内容を盛り込んだ「2016青少年(13~24歳)結婚認識」調査の結果を発表した。この統計は2002年から隔年で発表している。

昨年の調査では、韓国の青少年のうち38.8%は結婚することに賛成したが、51.4%は「あえて結婚しなくてもいい」と答えた。結婚をしなくてもいいとする者の割合が半分を超えたのは、調査を開始して以来で初めてだ。直前の2014年の調査では、44.4%が同意した。一方、親の世代では「結婚しなくてもよい」との回答は昨年32.9%にとどまり、青少年世代との明確な見解の違いを見せた。親の世代は2014年の調査でも、33.7%のみが同意して差異はなかった。

また離婚に対いては、青少年3人のうち1人の割合にもならない27%だけが「反対する」と答えた。 2年前に33.5%が反対していたことと比較すると、離婚観も寛大になった。一方、親の世代は「離婚に反対する」という回答者は、依然として半分に近い48%に達した。 2年前に54%が離婚に反対していたことに比べると、否定的な認識はやや減少した。

男女が結婚しないまま一緒に暮らす「同居」には、青少年のうち61.7%が「可能だ」と答えた。 2年前の56.8%に比べて高くなり、開放的な見方が強くなったと解釈できる。しかし親の世代では、「婚前同居は可能だ」という回答の割合は2014年の33.7%から昨年は34.5%に、小幅の上昇にとどまった。

一方、出生率の低下で韓国の学齢人口(6~21歳)は、今後も引き続き減少する見込みだ。今年の時点で学齢人口は846万1000人で、全人口の16.4%を占めた。しかし10年後の2027年には学齢人口が696万6000人あまりに、今よりも17.7%(149万5000人)減少すると推定された。特に小学校の学齢人口(6~11歳)は1970年の総人口のうちで17.7%を占めたが、今年は5.3%に落ちた。47年のあいだに小学生の人口割合は3分の1ほどに縮小したわけだ。

このほか、昨年時点で小・中・高校の多文化家庭の学生数は9万9000人で、2015年よりも20%急増した。満10~19歳の青少年のうち、スマートフォンにひどく中毒した者を意味する「依存リスク群」は、2015年の31.6%から昨年は30.6%に小幅で減少した。青少年のゲーム中毒が多少なりとも緩和されたのは幸いだという解釈だ。

[チェ・ヒソク記者]




[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

청소년 절반 이상 "결혼 굳이 안해도 된다"

조사실시후 첫 50% 넘어서…열에 여섯 "결혼전 동거가능"
이혼 반대는 27%로 확 줄어


■ 통계청·여가부 13~24세 분석 한국 청소년 10명 중 5명은 결혼을 굳이 하지 않아도 괜찮다고 여기고, 6명은 결혼을 하지 않고 동거만 해도 무방하다는 생각인 것으로 나타났다. 이런 가운데 이혼을 하면 안 된다고 생각하는 청소년은 2014년 33.5%에서 지난해 27%로 크게 줄었다. 부모 세대와는 달리 청소년들의 결혼관이 빠르게 서구형으로 바뀌고 있다는 분석이다.18일 여성가족부와 통계청은 이 같은 내용을 담은 `2016 청소년(13~24세) 결혼인식` 조사 결과를 발표했다. 이 통계는 2002년부터 격년제로 발표하고 있다.지난해 조사에서 한국 청소년 가운데 38.8%는 결혼을 하는 것에..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース