MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
9月 25日 ソウル 24.1℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
「エコーブーマー」あふれて... 2021年まで「就業大乱」
記事入力 2018-03-12 17:53 | 記事修正 2018-03-14 16:34:04

◆ 百薬が無効…青年雇用 ◆

政府は今年から2021年までを、青年失業解決のための最大の節目と考えている。 「エコーブーム世代」が雇用市場に流入する時期が2021年までだからだ。

一般にベビーブーマーは戦争直後に生まれた1955年生まれから1963年生まれまでであり、ベビーブーマーの子供であるエコーブーム世代は1979年生まれから1992年生まれまでだ。そして経済成長期に生まれた第2次ベビーブーム世代は1968年生まれから1977年生まれまで、これらの子供たちである第2次エコーブーマーは1991年生まれから1996年生まれを意味する。ベビーブーム世代のエコー(Echo)のように、労働市場に戻ってくるという意味が込められている。

政府が青年雇用を解決するためのターゲットとして考えているのが、まさに今年20代半ばから後半の第2次エコーブーマーだ。

生涯の最初の仕事をさがす年齢である25~29歳の人口は、2009年から2014年まで毎年着実に減ったが2015年に1万人増えた。そして昨年はなんと9万4511人も増加した。政府は最悪の青年就職難は、これらのエコーブーム世代が本格的に就職市場に参入したことによる影響だと分析している。

また統計庁の将来の人口推計によると25~29歳の人口は、今年の11万人から来年は8万3000人に、2020年には5万5000人で2021年は4万5000人ずつ、毎年増加する。そうして2022年から2049年までは非常に大きな幅の減少が続く。さらにわずか10年後の2028年になると、前年比で18万人が減少すると予想される。

2022年以降は構造的に、自然に青年失業問題が緩和されることになるという意味だ。

したがって政府は青年失業解消のための予算と政策を、今年から3~4年間に集中しようとしている。エコブーム世代が大挙就職市場に進出して発生する青年失業事態を最小限にしようとするわけだ。

政府の関係者は「一時しのぎだという批判にもかかわらず政府が青年雇用対策、それもすぐにでも効果を得ることのできる対策を試みるのは、今後3~4年を持ちこたえることが青年雇用問題の解決に最も重要だからだ」と強調した。

[イ・ユソプ記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

베이비부머 자녀 쏟아져…2021년까지 `취업 대란`

일자리 찾는 25~29세 인구, 지난해 9만명 넘게 증가


◆ 백약무효 청년일자리 (上) ◆정부는 올해부터 2021년까지를 청년실업 해결을 위한 최대 고비로 생각하고 있다. `에코붐 세대`가 고용시장에 유입되는 시기가 2021년까지이기 때문이다.통상 베이비부머는 전쟁 직후 태어난 1955년생부터 1963년생까지며, 베이비부머의 자녀인 에코붐 세대는 1979년생부터 1992년생까지다. 그리고 경제성장기에 태어난 2차 베이비붐 세대는 1968년생부터 1977년생까지고, 이들의 자녀인 2차 에코붐 세대는 1991년생부터 1996년생을 뜻한다. 베이비붐 세대의 메아리(Echo)처럼 노동시장에 돌아온다는 의미가 들어가 있다.정부가 청년 일자리 해결을 위한 타..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語