MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
5月 26日 ソウル 17.0℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
上場2000社の訴え「エリオットの攻撃防ぐ装置至急」
記事入力 2018-05-16 17:48 | 記事修正 2018-05-18 16:25:43
◆ 現代自動車の応援に乗り出した上場企業協会 ◆

米国の投機資本エリオット・マネジメント社が現代自動車グループの支配構造改編に反対している中で、国内の上場企業を代表する二つの団体が16日、「国内企業の経営権が外国資本に脅かされている」として、経営権防御のための法的制度の導入が急がれると主張した。現代モービスもエリオットの要求は「実現可能性のない方案」だと声を高めた。

この日、2000社あまりの上場企業を代表する「韓国上場会社協議会」と「コスダック協会」は共同で、「経営権防御制度の導入を促す要請文」を発表した。これら団体は「国内企業は長期的な観点から、企業の持続可能性と企業価値向上のために自発的に支配構造を改善中だが、一部の行動主義ファンドの経営干渉と経営権に対する脅威が繰り返されている」とした。

先だって現代自動車グループは、現代モービスの事業部門を分割して現代グロービスと合併する内容を中核とする支配構造改編案を出した。

これに対してエリオットは株主被害が予想されるとし、現代モービスが現代自動車と合併して配当も増やすようにと攻勢の水位を高めている。このような分割・合併案は来る29日、現代モービスの株主総会で扱われる。

チョン・グヨン韓国上場企業協会長は、「2003年にSKに対するソブリンの攻撃をはじめとして、2015年にサムスングループが、今回は現代自動車グループが標的になった」とし、「過去のSKとKT&Gの2件のみで、これらのヘッジファンドが短期的に約1兆500億ウォン台の差益を実現して撤退した」と批判した。チョン会長は続けて「ヘッジファンドの攻撃は、支配構造の改善努力に対する政策当局の肯定的な評価が出ている状況で行われたもので、その衝撃は大きい」とし、「雇用創出に貢献する上場企業の重要性を考慮すると、今のような常時的な経営権の脅威は国家経済に大きな障害になるだろう」と述べた。

[コ・ミンソ記者/カン・ヨンウン記者]




[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

2000개 상장사의 호소 "엘리엇 공격, 막을 장치 시급"


◆ 현대차 백기사 나선 상장사協 ◆미국 투기자본 엘리엇이 현대차그룹의 지배구조 개편을 반대하고 있는 가운데 국내 상장기업을 대표하는 두 단체가 16일 "국내 기업 경영권이 외국 자본에 위협받고 있다"며 경영권 방어를 위한 법률 제도 도입이 시급하다고 주장했다. 현대모비스도 엘리엇의 요구가 `실현 가능성이 없는 방안`이라며 목소리를 높였다.이날 2000여 개 상장회사를 대표하는 한국상장회사협의회와 코스닥협회는 공동으로 `경영권 방어제도 도입을 촉구하는 호소문`을 발표했다. 이들은 "국내 기업이 장기적 관점에서 기업의 지속 가능성과 기업가치 제고를 위해 자발적으로..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語