MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
11月 17日 ソウル 8.9℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
アシアナ航空売却...2兆の大型買収戦に
記事入力 2019-11-07 17:56 | 記事修正 2019-11-11 15:37:53
アシアナ航空の売却戦が興行に成功した。アシアナ航空の売却本入札に参加したHDC現代産業開発・未来アセット大宇コンソーシアムと愛敬グループ・ストーンブリッジキャピタルコンソーシアムが2兆ウォン以上の入札を書いてさし出したことが確認された。

7日の金融投資業界によると錦湖産業と債権団はこの日、アシアナ航空の売却本入札を締め切った結果、HDCコンソーシアムと愛敬グループコンソーシアムの双方ともんい2兆ウォンを超える価格で応札した。

この日の本入札には、HDCコンソーシアムと愛敬グループのコンソーシアム、KCGI・バンカーストリートPEコンソーシアムなど計3者が参与した。

KCGIコンソーシアムは確実な大手の戦略的投資家をつかむことができず、脱落する可能性が非常に高い状況だ。HDCコンソーシアムと愛敬グループコンソーシアム間の価格差はわずかであることが伝えられた。このために今回の売却戦は競売式の入札で展開する可能性が高くなった。売却側が両コンソーシアムを相手に、より高い買収額を提示する方式だ。

アシアナ航空にこのような天文学的な賭けが行われた理由は、買収者の意志が確固としているからと思われる。チョン・モンギュHDC会長とパク・ヒョンジュ未来アセット創業者は、日に日に成長を見せている世界の航空輸送と免税店ホテル事業などの相乗効果に対する確信にしたがって、このような賭けに乗り出した。チェ・ヒョンソク愛敬グループ統括副会長もまたLCCの市場競争の激化で、規模の経済を実現することなしには生存の分かれ道立つだろうという危機意識で巨額の賭けに出たものと解釈される。

[ハン・ウラム記者/ソン・グァンソプ記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

아시아나 매각 HDC·애경 2파전

본입찰서 각각 2조 초중반 써내
금호산업 보유지분 가격이 변수


◆ 아시아나 매각 본입찰 ◆아시아나항공 매각 본입찰에 HDC현대산업개발·미래에셋대우 컨소시엄과 애경그룹·스톤브릿지캐피탈 컨소시엄이 2조원대 초·중반 입찰가를 써낸 것으로 확인됐다. 하지만 이들이 대주주인 금호산업 보유 구주 지분 31%에 대해 4000억원을 밑도는 가격을 써내면서 금호산업 측은 매각 진행 여부를 두고 고심에 빠졌다. 7일 금융투자업계에 따르면 금호산업과 채권단이 이날 아시아나항공 매각 본입찰을 마감한 결과 HDC 컨소시엄과 애경그룹 컨소시엄 모두 2조원대 초·중반 가격으로 응찰했다. 이날 본입찰에는 HDC 컨소시엄과 애경그룹 컨소시엄, 그리고 KCG..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語