MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
8月 26日 ソウル 24.0℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
半導体・中国市場の不振...輸出減少さらに大きく
記事入力 2019-02-01 16:45 | 記事修正 2019-02-08 16:07:41
半導体不振、国際原油価格の下落、中国市場の低迷という三角波頭で輸出が2カ月連続で折れた。

ただでさえ企業の生産・投資の萎縮で景気鈍化の速度が速くなる状況で、韓国経済を率いてきた輸出主導の成長にもブレーキがかかったわけだ。事実上はすべての経済指標が崩れていることで、経済危機論までもが頭をもたげている。1日の産業通商資源部によると、1月の輸出は463億5200万ドルを記録し、前年同期比で5.8%減少した。

輸出の増加率は昨年12月の-1.2%に続き、2カ月連続のマイナス行進だ。 2カ月連続でマイナス傾向が続いたのは2016年9~10月以後の2年3ヶ月ぶりだ。輸出の割合が25%に達する半導体輸出が前年よりも23.3%減の74億2000万ドルにとどまり、下落幅を大きくしたことが直撃弾になった。昨年12月に-8.3%を記録して2年ぶりに初めてマイナスに転換した半導体の輸出は、1カ月のあいだで下落幅が3倍近く大きくなった。

半導体はもちろん、主要輸出品目がすべて揺れていることで、国内の製造業全般が低迷の沼に陥っている。 13大主力品目のうち9品目が前年同期比でマイナスを記録した。国際原油価格の下落で石油化学(-5.3%)と石油製品(-4.8%)も崩れ、船舶(-17.8%)、ディスプレイ(-7.5%)、無線通信機器(-29.9%)、繊維(-3.3%)、コンピュータ( -28.2%)、家電(-0.3%)などが次々に墜落した。輸出が増えた品目は一般機械(1.7%)、自動車(13.4%)、鉄鋼(3.3%)、自動車部品(12.8%)などの4つの品目だけだ。

地域別の割合では、韓国の輸出の3分の1を担う中国市場の不振も輸出ショックに油をさした。去る1月の対中国輸出は前年同期比で19.1%減少した。「サード」の余波で中国に対する輸出が崩れた2016年10月(-11.3%)以来、昨年11月に約2年ぶりにマイナスに転じたことに続いて三ヶ月連続のマイナス行進だ。

[イム・ソンヒョン記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

반도체·中시장 부진…더 커진 수출 감소

1월 수출 5.8%↓ 두달째 줄어


반도체 부진, 국제 유가 하락, 중국 시장 침체라는 3각 파도에 수출이 두 달 연속 꺾였다. 가뜩이나 기업들의 생산·투자 위축으로 경기 둔화 속도가 가팔라지는 상황에서 한국 경제를 이끌던 수출 주도 성장에도 브레이크가 걸린 셈이다. 사실상 모든 경제지표가 허물어지면서 경제위기론마저 고개를 들고 있다. 1일 산업통상자원부에 따르면 지난 1월 수출은 463억5200만달러를 기록하며 전년 동기 대비 5.8% 감소했다. 수출 증가율은 지난해 12월 -1.2%에 이어 두 달 연속 마이너스 행진이다. 두 달 연속 추세가 꺾인 것은 2016년 9~10월 이후 2년3개월 만이다. 수출 비중 25%에 달하..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語