MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
9月 17日 ソウル 28.4℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
外国人の債券保有最大...新たなリスクに
記事入力 2019-06-10 17:54 | 記事修正 2019-06-12 16:14:51
◆ 外国人の債券保有が史上最大に ◆

外国人投資家の国内上場債券投資額が最近3ヶ月のあいだに10兆ウォン近く急増し、保有金額が過去最高の119兆ウォンを超えた。米・中貿易紛争を中心に世界的な景気変動が大きくなり、安全資産である債券投資が増加したという分析だ。

ただし、一時的に増加した短期投資金が引き潮のように流れ出すと、債券価格とともにウォンの価値さえ下落するなどの打撃を受けることがあり得ることから、外国人の債券投資の急増は韓国経済の新たなリスクとして急浮上している。

10日の金融監督院は先月、外国人の上場債券保有額が119兆2000億ウォンを記録し、前月比で7兆760億ウォン増加したと明らかにした。

外国人は先月は上場債券市場で11兆3000億ウォン分を購入し、1兆5000億ウォン分を売った。このうち2兆7000億ウォン、満期償還額で、純投資額は7兆760億ウォンと調査された。外国人の上場債券で歴代最大の保有額は、昨年8月の114兆3000億ウォンだったが、9ヶ月ぶりに最大値を更新した。今年に入って、外国人の債券保有額は、2月末に109兆9750億ウォンまで減少し、その後は3カ月連続で増加傾向を見せている。同じ期間の外国人の上場債券保有額の割合は、1月の6.4%から先月は6.7%まで上昇した。

市場では最近の債券買収外国人の資金は、短期投資の性格が強いのではないかと懸念している。株式市場の短期的な変動を利用して韓国の安定資産に投資した後、いっせいに資金を抜いてしまうと国内債券の価値や韓国ウォンの価値が下落し、短期的な危機を迎えることがありうるからだ。

DB金融投資のムン・ホンチョル研究員は、「最近の外国人による韓国債券の買い入れは、ルクセンブルクや米国などの財政取引きを多く行うところの比重が大きいと推定している」とし、「韓国のファンダメンタルを肯定的に考えて投資したと見ることは難しい。むしろウォン安によって、外国人が座ったままで金を稼ぐ投機の機会が生じた」と説明した。

金融・外国為替当局も、投資動向を注視している。韓国銀行の関係者は、「外国人の債券保有が増加した最大の理由は、韓国の対外健全性が良いという判断から」だとしながらも、「為替と外国為替スワップなど、財政取り引きを狙って入ってきた短期資金の変動が大きくなることに備え注意深く見ている」と説明した。国際金融センターは6月の月例報告書で、「最近の資金の一部は金利の引き下げに賭けた、一時的流入資金である可能性があるので注意しなければならない」と述べた。

[チョン・ヒヨン記者/ホン・ヘジン記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

[뉴스&분석] 외국인 채권 매수 최대…리스크도 커져

석달새 9조 늘어 보유액 119조
한은 "단기자금 여부 예의주시"
급격 유출땐 원화값 폭락 우려


◆ 외국인 채권 보유 사상최대 ◆ 외국인 투자자들의 국내 상장채권 투자액이 최근 3개월 새 9조원 이상 급증하면서 보유금액이 사상 최대치인 119조원을 넘어섰다. 미·중 무역분쟁을 중심으로 글로벌 경기 변동성이 커지면서 안전자산인 채권투자가 증가했다는 분석이다. 다만 일시적으로 증가한 단기 투자금이 썰물처럼 빠져나가면 채권가격과 함께 원화값마저 하락하는 등 타격을 받을 수 있어 외국인의 채권투자 급증이 한국 경제의 새로운 리스크로 급부상하고 있다.10일 금융감독원은 지난달 외국인의 상장채권 보유액이 119조2000억원을 기록해 전달 대비 7조760억원 증가했다고..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語