MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
6月 03日 ソウル 18.1℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
LIGネクスワン、インドネシアで通信システム構築
記事入力 2020-05-21 17:40 | 記事修正 2020-05-25 16:21:52
LIGネクスワンは1600億ウォン規模のインドネシアの通信システム構築事業に参加する。 LIGネクスワンは20日、インドネシア警察庁と「周波数共用通信システム(TRS/Trunked Radio Communication System)」供給契約を締結したと公示した。契約金額は1592億ウォン規模で、納品は2022年までに行われる予定だ。

TRSは無線中継基地を経て多数の周波数を多数の利用者が共同で利用する方式をいう。音声とデータ通信を統合したデジタル通信システムで、グループ通話と高速データ通信が可能なだけでなく、認証された人のみが使用できることからセキュリティ性も優れている。

これまでLIGネクスワンは2006年に周波数ホッピング型無線機「PRC-999K」の輸出を皮切りに、インドネシアの所要軍および警察庁に多数の通信機器とシステムを供給してきた。今回の契約によって東南アジアの輸出市場に外縁を広げるきっかけを整えることができるものと期待している。

LIGネクスワンの関係者は、「2008年からインドネシアで開かれる防衛産業展示会に参加しており、2013年には現地事務所を設立し、東南アジア市場の開拓に継続的な努力を傾けている」と語った。続けて「今回の供給契約が現地の通信インフラストラクチャの近代化に貢献し、戦略的パートナーシップを強化する結果につながることができるように最善を尽くすつもりだ」と付け加えた。

[ソン・グァンソプ記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

LIG넥스원, 印尼서 통신시스템 구축…현지 경찰청과 1600억 공급계약


LIG넥스원이 1600억원 규모 인도네시아 통신 시스템 구축 사업에 참여한다. 20일 LIG넥스원은 인도네시아 경찰청과 `주파수 공용 통신 시스템(TRS·Trunked Radio Communication System)` 공급 계약을 체결했다고 공시했다. 계약금액은 1592억원 규모로, 납품은 2022년까지 진행될 예정이다. TRS는 무선중계기지를 통해 다수의 주파수를 다수의 이용자가 공동으로 이용하는 방식을 말한다. 음성과 데이터통신을 통합한 디지털 방식 통신 시스템으로, 그룹 통화와 고속 데이터 통신이 가능할 뿐만 아니라 인증된 사람만 사용할 수 있어 보안성도 우수한 편이다. 그동안 LIG넥스원은 2006년 ..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース