MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
7月 14日 ソウル 21.8℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
コンビニを大きく育てた「1人世帯」...年消費120兆
記事入力 2020-06-26 17:35 | 記事修正 2020-06-30 16:14:51
◆ ワンアイテム配達時代 ◆

ホンソン(一人配達)」サービスが可能となったのは、20・30代の若い層を中心とした1人世帯が主な消費層に浮上したためだ。

統計庁によると昨年、全国2011万6000世帯のうち1人世帯は598万7000世帯(29.8%)であり、夫婦と子供からなる世帯(596万2000世帯・29.6%)を初めて上回った。1人世帯の割合は2047年には全体の40%に達すると予想される。

数が少ないと、消費余力も低下するしかない。1人世帯の消費規模は、2010年の60兆ウォンから今年は120兆ウォンに、10年めで2倍に成長すると予測される。一人暮らしの世帯の大勢は20・30代の「MZ世代(ミレニアル+Z世代)」だ。統計庁によると、2017年の時点で1人世帯を年齢別にみると、39歳以下の割合が35.6%と最も高かった。

1人世帯の浮上は「ホンソン(一人配送)」という新しい市場を作っただけでなく、既存の百貨店や大型マートなどの大型店中心だった流通市場の支配権までをさっと変えた。コンビニが浮上したのが代表的だ。産業通商資源部の統計を見ると、昨年の国内オフライン販売代理店のうちで前年比での売上げが増えたのはコンビニが唯一だ。全体の販売代理店の売上げに占める割合も17%で、伝統的な強者である百貨店(17.5%)のあごの下まで追いついた。昨年のコンビニ業界1位のGS25があげた営業利益(2565億ウォン)は、大型マート1位のEマート(1507億ウォン)をはるかに上回っている。

コンビニが躍進したのは20・30代の1人世帯が一等功臣の役割を果たしている。 CUによると今年1~5月のコンビニを訪れた客のうちで、20代(35.4%)は30代(31.2%)と並んで1・2位を占めた。両方を合わせると66.6%で、3分の2に達する。

[キム・テソン記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

편의점을 백화점만큼 키운 1인가구, 年소비 120조원


◆ 원아이템 배송 시대 ◆혼송 서비스가 가능해진 것은 20·30대 젊은 층을 중심으로 한 1인 가구가 주요 소비층으로 떠올랐기 때문이다.통계청에 따르면 지난해 전국 2011만6000가구 중 1인 가구는 598만7000가구(29.8%)로, 부부와 자녀로 이뤄진 가구(596만2000가구·29.6%)를 처음으로 넘어섰다. 1인 가구 비중은 2047년에는 전체 중 40%에 달할 것으로 전망된다. 수가 적다고 소비여력이 떨어지는 것도 아니다. 1인 가구 소비 규모는 2010년 60조원에서 올해 120조원으로 10년 만에 2배 성장할 것으로 예측된다. 혼자 사는 가구의 대세는 20·30대 MZ세대(밀레니얼+Z세대)다. 통계청에..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース