MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
9月 21日 ソウル 19.3℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
韓国造船海洋、LNG船2隻を4400億で受注
記事入力 2020-08-13 17:18 | 記事修正 2020-08-18 15:51:32
現代重工業グループの造船持株会社である韓国造船海洋(KSOE/Korea Shipbuilding & Offshore Engineering)は、液化天然ガス(LNG)運搬船を追加で受注した。今年の下半期に入って6隻のLNG船を受注し、期待感を高めている。

13日、韓国造船海洋は国内船社である大韓海運と計4400億ウォン規模のLNG船2隻の建造契約を締結したと発表した。今回受注した船舶は17万4000立方メートル級で、二重燃料推進エンジン(X-DF)と窒素酸化物低減装置(SCR)が搭載されて温室効果ガスの排出量を削減し、空気潤滑システムとLNG再液化技術が適用されたことで経済性も高い。以後は世界的なエネルギー企業「ロイヤル・ダッチ・シェル(以下、シェル)」の傭船用として投入される。

今回の契約はシェルが進行するLNGプロジェクトの物量だ。韓国造船海洋は先月31日、欧州とバミューダに所在する船社などから、シェルプロジェクトに投入されるLNG船4隻(8912億ウォン相当)を契約した。

[チェ・グンド記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

현대重그룹 한국조선해양, LNG선 2척 4400억에 수주


현대중공업그룹의 조선 지주사인 한국조선해양이 액화천연가스(LNG) 운반선을 추가 수주했다. 올해 하반기 들어서만 LNG선 총 6척을 수주하며 기대감을 높였다. 13일 한국조선해양은 국내 선사인 대한해운과 총 4400억원 규모 LNG선 2척에 대한 건조계약을 체결했다고 밝혔다. 이번에 수주한 선박은 17만4000㎥급으로 이중연료 추진엔진(X-DF)과 질소산화물 저감장치(SCR)가 탑재돼 온실가스 배출량을 줄이고, 공기윤활시스템과 LNG 재액화 기술이 적용돼 경제성도 높다. 이후 글로벌 에너지 기업인 `로열더치셸(이하 셸)`의 용선용으로 투입된다. 이번 계약은 셸이 진행하는 LNG 프로젝트..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース