MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
4月 15日 ソウル 11.9℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
現代ロテム、19年ぶりに台湾へ電動車を輸出
記事入力 2021-04-02 17:27 | 記事修正 2021-04-06 15:02:14
現代ロテムが台湾に輸出した電車が今月6日、公式に運行を開始する。

2日の現代ロテムによると1日(現地時間)、台湾北部の基隆駅で郊外線電車の開通記念行事が開かれた。式典には蔡英文台湾総統をはじめ、蘇貞昌行政院長、林佳龍運輸部部長などの政府高官が参加し、電車に直接試乗した。現代ロテムは2018年に台湾郊外線の電車520両を約9098億ウォンで受注した。 1999年に受注した鉄道庁の電車56両以来、19年ぶりに台湾市場に再び参入したわけだ。

運行最高速度は時速130キロメートルに達するが、電車はすべて10両1編成で構成され、台湾全域の郊外線路線で運行される。昨年10月に初渡しの2編成が現地に到着した後、1編成でまず本線試運転を完了し、今年は100両以上が追加投入されるなど、2023年までにすべての車両が順次引き渡される。

現代ロテムの関係者は、「乗客が安全で快適な電車を利用できるように、納品まで最善を尽くした」と述べた。

[ソ・ドンチョル記者]


[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

19년만에 다시 열린 수출길…현대로템 전동차 대만 운행


현대로템이 대만에 수출한 전동차가 이달 6일 공식 운행을 시작한다. 2일 현대로템에 따르면 1일(현지시간) 대만 북부 기륭역에서 교외선 전동차 개통 기념행사가 열렸다. 기념식에는 차이잉원 대만 총통을 비롯해 쑤전창 행정원장, 린자룽 교통부 부장 등 정부 고위급 인사들이 참석해 전동차를 직접 시승했다. 현대로템은 2018년 대만 교외선 전동차 520량을 약 9098억원에 수주했다. 1999년에 수주한 철도청 전동차 56량 이후 19년 만에 대만 시장에 다시 진출하게 된 것이다. 운행 최고 속도가 시속 130㎞에 달하는 이 전동차는 모두 10량 1편성으로 구성되며 대만 전역의 교외선 노선..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース